« やっと週末 | トップページ | 私だけものすごーく困っていること »

2月になってしまいました。

Dscn6516

Dscn6511

2月になれば少しは早く帰宅できるかと思っていましたが、変わらないというか、ひどくなってきた平日です。でも、今月の半ばを過ぎれば・・・と無駄と思う気持ちもありますが、期待して今週末の連休だけを心待ちしています。

帰りが遅いせいで、アリョンパ嬢のストーカー度が強化されまして、朝から金魚の糞状態で、私が大きめの室内履き(健康サンダルともいい、普通は室内履きとしては使わないとも思います。)をはいているのも悪いのですが、かかとの後ろのあまっている部分を、アリョンパ嬢に踏まれ、つまずきそうになり、冷や冷やの日々をすごしております。階段を降りるときは、もっと怖く、私のひざの後ろに頭をぴったりつけて降りるため、室内履きを踏まれ、ひざをおされ、階段から落とされそうになる朝が続いております。

マーシャは、最近白内障が出てきたようです。そして、なでてーと寄ってきて、なでていると、急にその場で、ジョーとシッコしちゃいます。オシッコが出たい感覚がもう薄れてしまったようです。ペットシーツの上にずっといてくれれば、いつシッコが出てもいいのですが、ペットシーツはおトイレで、ベッドではないというこだわりだけはしっかりあって、ペットシーツの上をさけております。それで、シッコが出ると、あわててシッコしながらペットシーツへ移動するので、カーペット(タイル)は3枚以上、そして少しだけかかったペットシーツの洗濯が毎朝、毎晩産出されております。昨日の朝は、夜中のシッコカーペットを取り替えて、汚れたタイルカーペットを6枚洗い終わった瞬間、シッコ移動してまたあらたに3枚のシッコカーペットがでました。でも、オムツはどうしても気持ち的にできないので、私が洗えば済むことなので、まだオムツのことは考えたくない状況です。

マーシャのオシッコより、アリョンパ嬢の破壊より、もっと困ったこと、すごーくやばいこと、とってもやばい困ったことが私におきております。

続きはあとで。

ぜんぜん関係ない話題ですが、父が1月24日に手術しました。昔、魚の目を切ると言われ、それっきり病院に行かなくなったほどの、臆病な病院嫌いの父でして、手術までの1ヶ月は、別人のように(この世の終わりのように)元気をなくしておりました。手術が終わり、まだ痛みがあるのですが、我慢のきかないわがままな父は、先週の木曜日に無理やり退院しました。

父の入院中、ぜーんぜん、寂しがってなかったアッサム嬢は、父の退院に対しても、まったく歓迎の喜びは見せなかったそうです。父はドライブのときに運転手としてだけ必要な人材であるらしいです。

|

« やっと週末 | トップページ | 私だけものすごーく困っていること »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180534/13796855

この記事へのトラックバック一覧です: 2月になってしまいました。:

« やっと週末 | トップページ | 私だけものすごーく困っていること »