« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

きれいなお姉さんは好きですか

古いCMを思い出しています。なぜかというと、美少女がお泊りに来ていて、ヘイミッシュが喜んでいるからです。

Img_7750

ご家族が故郷へ帰省中、フィーフィーがお泊りにきました。

Img_7610

↓この方は盆とクリスマスと正月が一度に来た喜びに大興奮です。

Img_7714

Img_7721 

そして、なんといっても、マーシャと新年を迎えられる喜びに感謝でいっぱいです。

Img_7827 

来年もどうぞよろしくお願いします。

フィーフィーのお泊りで狂乱している我が家の様子は後ほど、ゆっくりとアップさせていただきます。

2008年が犬猫たちにとって、よりよい年になりますように。

| | コメント (8)

ヘイミッシュの家族募集

Img_7537   

名前: ヘイミッシュ
年齢: 4ヶ月(推定2007年9月上旬生まれ)
性別: オス

犬種: Mix (成犬時予想 15-20kg 母犬は13・5kg)
体重: 8.5kg(2007年12月29日現在)
健康状態: ワクチン1回済み・駆虫1回済み

初めての人を怖がりますが、数時間すると慣れてお菓子を手からもらいます。慣れると、べたべたの甘えっこです。無邪気で素直なかわいい子です。

室内トイレの訓練済み。お菓子のときの「お座り」、「待て」ができます。お散歩開始しました。


預かり日記はこちら →  http://marshadayoribekkan.cocolog-nifty.com/blog/

[経緯]
母犬と兄弟とともに、処分に出されたところを保護しました。母犬と兄弟は一足先にご縁をつかみました。
子犬はお世話の手がかかりますし、じっくり愛情をかけていただきたいので、小さなお子様がいらっしゃらなく、お留守の時間が短いご家族を募集しております。

犬の寿命は15年以上です。15年先まで、年をとって介護が必要になっても、最後まで変わらぬ愛情でかわいがっていただけるご家族に託します。

下記のことをお約束くださる暖かいご家庭をお待ちしています。

☆ 愛情・責任をもっての終生飼養
☆ お約束の期日までの去勢手術
☆ 完全室内飼い (長時間のゲージ飼育不可)
☆ 市町村への飼い犬登録
☆ 毎年の狂犬病予防接種、ワクチン接種、フィラリア予防薬の投与
☆ 生涯を通しての、病気と怪我の予防と治療
☆ 折に触れての近況報告

一人暮らしの方、お友達どうしの同居の方には譲渡しておりません。
大変申し訳ございませんが、ご年配の方だけのご家族への譲渡もお断りさせていただくことになります。

[その他]
ご自宅までお届けいたしますので、東京と東京近郊に限定しての募集です。

☆ 譲渡の際は、ワクチン代を含む医療費の一部・保護県からの運搬交通費をご負担いただき、次の保護犬の費用に充てさせていただいております。

毎月第3日曜日に行われている新座犬猫里親会の譲渡会に参加予定です。(当日の体調などで変更する場合もあります。)
次回は1月20日
時間: 正午から午後3時まで
場所: 旧川越街道沿い、野火止大門交差点 (西友新座店の横) 
建物の中なので、雨天でも行います。(地図 http://www.coatl-head.com/satooya-kai.html

※メールでご連絡頂ける際には、お手数ですが、お名前、住所、簡単なご家族構成や自己紹介・住居形態を書いていただけると助かります。追ってアンケートを送らせていただきます。

お名前の無い方からのメールや非常識と思われるメールには返信いたしかねますことをご了承ください。

迷惑メールフィルターに入る場合がございますので、メールをお送りいただいてから2日以上経ってもお返事がない場合は、お手数ですが、再度件名を変えるなどしてお送りいただけますようお願いいたします。

お問い合わせ: meguronoinuyashiki@yahoo.co.jp

Img_7740

募集対応を、めぐろのいぬやしきさんにお願いしています。

---------------------------

崩壊ブリーダーから小型犬+コーギー&オーストラリアンシェパードをレスキュー中

預かりボランティア、里親さんを募集しています。栄養状態が悪く、皮膚病や病気を抱えている子が多いです。毎度ながら、医療費のご協力をお願いします。年末の最後まで、お願いが続きまして大変恐縮ですが、これまで過酷な犬生を送ってきた犬達をどうか助けてください。

預かりボランティアさんには、医療費・フードのご負担をお願いすることになりますし、長くかかる子もいますので、十分ご検討してください。

詳しくはペット里親会のサイトをご覧ください。

| | コメント (0)

メリーちゃんの幸せ便り

メリーちゃんて誰? ブログのコメントに1度登場してくださっていますよ。 

3146_3   (華ちゃんママ撮影)

ヘイミッシュとガスパール(現在くう君?)兄弟の母犬ちゃんは、息子達より一足早く、幸せのご縁を手にし、メリーちゃんというかわいいお名前で、新生活をスタートさせています。

ペット里親会さんのブログで紹介されていた、ガリガリにやせたセッター(瀬里菜)を家族にと、お見合いにきてくださったご家族が、息子達が新座犬猫里親会に参加していて、ママ犬だけお留守番だったところに居合わせ、瀬里菜ちゃんといっしょに、兄弟のママ犬も家族に迎えてくださることになりました。そして、その幸運に、茶トラ子猫ちゃんも乗ることになりました。後日、お届けが済んで、里親さんのKEN2ママさんから近況をいただきました。

瀬里奈ちゃんはセリー、黒姫ちゃんはメリー、仔猫ちゃんはチャイ(インドの紅茶色なので)と名付けました。

セリーは鳥を見ると犬格が変わり、車のライトを怖がります。多分狩猟にでも連れて行かれていたんでしょう。夜、車に轢かれそうにでもなったのか…鳥を追うのは本能とはいえ、早く忘れて欲しいなぁ…
メリーはガスパール&ヘイミッシュ坊や達を思い出すのか縫いぐるみを大事に抱え込んでいます。
チャイはおばあちゃんに(寝たきりですが左手だけは動くので)遊んで貰うのが大好きです。良いリハビリになってます。


先代犬で、ラブラドールのKEN2が、リンパ腫のため五ヶ月間の苦しい闘病生活後、九月に亡くなって以来心にポッカリ穴が開いた様でしたが、今はとても忙しいけれど楽しい毎日を送らせて頂いています。
ペット里親会の皆様、本当に有難うございました。
ガスパール君、新しい家族が見つかったんですか?お家は何処でしょうか?いつかメリーと逢わせてあげたいなぁ…ヘイミッシュ君、今も幸せそうですが、
早く暖かい家族が見つかるといいですね。

後ろのベットに坊や達のつもりなのか、縫いぐるみを持ち込んで抱え込んでいます。

Merie00006

Celie00002

Chai00002

パパさんのトレーナーのポケットに入って寝てしまったチャイちゃん。

めりーちゃん、ヘイミッシュに暖かい家族が迎えにくるまで、大切に育てますからね。いつか、母と息子の再会ができるといいですね。

| | コメント (2)

嫉妬 めらめら

Img_7488

わたくし、女の子の方がいいです。

Img_7487

男の子は、かわいくてかわいくてたまらないけど・・・・

Img_7496

アリョンパにとられてしまうから、下宿っこは女の子に限ることにしよう。

ヘイミッシュはわんぱくになってきました。アリョンパに毎日鍛えられて、動きもちょっと敏速度が増してきました。硬いおもちゃの破壊度は、さすが男子です。フィーフィーとビッキーが楽しく遊んでいたおもちゃは噛み砕かれて半分の大きさのなってしまいました。

Img_7505

お菓子のときと、ごはんのときだけは、アリョンパから離れて、下宿のまかないおばさんのところに来て、ひたむきな表情を見せます。もう、胸がきゅーんとなる愛しさです。でも、もらったらさっさと、アリョンパのところへ戻る自分勝手な奴です。

Hamish_7499_2

お菓子のときの「お座り」は、ほぼ完璧。「待て」も合格ラインぎりぎりクリアかな。

室内おトイレ90%のでき。10%は、本人がトイレでしているつもりでも、向きの関係で、はみ出るときがたまにあるってことで。

お天気がよくなったら、お散歩訓練開始です。

そして、我が家は今日から大掃除です。(今頃・・・・間に合わないでしょう、絶対)

-----------------------------

Googoo_7494

漫画はここ10年くらい読んでいませんが、グーグーは妹が購入しているので全巻(といっても数冊です。)読んでいます。サバのときから(本当はチビ猫も)読んでいます。

| | コメント (0)

大喜びPart2

今日(25日)サプライズのクリスマスプレゼントが届きました。葉っぱ付きのおみかんさん。そして、かわいいクリスマスのお菓子。開けるのがもったいないくらい。

Img_7473

背景がごちゃごちゃで、せっかくのすばらしいプレゼントの美しさが伝わらなくて悔しい。人間のお菓子?かと思っちゃうかわいさです。(マドレーヌ、ちょっと味見したのですが、なかなかの美味しさでしたよ。)

Img_7475

テーブル横のコタツの上にのって、プレゼントを確かめるアリョンパ

Img_7477

おみかん、とっても美味しかったです。ヘイミッシュが一番たくさん、お菓子をいただきました。(アリョンパが自分のお菓子をヘイミッシュにあげちゃうので) どうもありがとうございました。

Img_7262

へいたん、食って寝て出して暴れている間に、兄弟のガスパールは卒業しちゃったらしいよ。

Img_7279

Img_7323

動きは多少鈍いながらも、アリョンパと仲良く暴れております。(日ごとに下宿のまかないおばさんにジェラシーが・・・だって、お互いのお口をぺろぺろしちゃって・・・)

Img_7408

ヘイミッシュ(男の子) 暖かい家族を待っています。

推定誕生日 2007年9月初旬

体重(2007年12月22日現在) 8.5kg

ラブラドールくらいの大きさになると推測しています。

-------------------------------------

オスカル嬢、無事戻ったそうです。

こはくちゃんも早くお家に戻れますように。

| | コメント (0)

お願い 迷子犬捜索

満月さんの保護犬、オスカルが、PAT流山から迷子になったそうです。

くわしくはこちら → 満月さんのブログ

(一部転載させていただきます。)

お願いは
・柏市流山市松戸市に知り合い友人が居る方で 友人に携帯メールでの協力メールを送って下さる方。

・向小金、北小金、新松戸、光が丘(麗澤大学近辺)にポスター貼りを手伝っていただける方

ご協力いただける方はお手数ですが
mangetu1970@gmail.com
までメールをお願い致します。

Rimg00812_3   

チェーンの首輪に迷子札付いています。
(写真の赤い首輪は今現在は付いていません)

リードが付いているのはハーフチョークチェーンの方で
逃げた当時はチョークチェーン(迷子札付き)とハーフチョークと
首輪は2個付いていた状況です。

どうかみなさま、ご協力をお願いします。

| | コメント (0)

自分の物は自分の物

人間と犬に美味しいクリスマスプレゼントが届き、人間も犬もお菓子食べすぎのクリスマスです。お菓子といっしょに入っていたパンのぬいぐるみに、ベビーシッターが大興奮。ヘイミッシュも初めて見るおもちゃに興味深々ですが、夢中になって遊ぶアリョンパとホットドッグのぬいぐるみに入っていくことができません。

Img_7469

じゃー、もう一つあるから、それはヘイミッシュへと渡すと、アリョンパの目がそちらに。しかし、ヘイミッシュは、自分の物だからと意思表示をはっきり示し、コッペパンのぬいぐるみを咥えて、とられないように逃げます。アリョンパが近づくと唸ります。

めずらしく、すぐに飽きたアリョンパがホットドッグを放しました。そのすきに、ヘイミッシュがホットドッグの方もしっかりゲットしました。だからといって、コッペパンを譲るわけではありません。

拾った物も自分の物。自分の物は自分の物。誰にも渡しません。

Img_7463

その後、綿だしが始まりましたが、これまでの下宿っこに比べると、規模が小さいです。中途半端に綿だししてました。途中、アリョンパに横取りされながら、がんばって応戦してました。

でもその後、事件が。

Img_7458

咥えたまま、おトイレに行ったらしいのですが、見ると、トイレの上で、ホットドッグから湯気が・・・・・

Img_7435

オシッコしたくなって、取られないようにトイレまで持っていくのは理解できます。でも、どうして、その大切なおもちゃにしっこかけるかなー。

Img_7416

| | コメント (4)

健やか

Img_7237

ヘイミッシュは本日、ワクチンを接種しました。回虫の駆虫薬も飲み、一段落しました。

体重は8.5kg (17日は7.6kg) すくすくと大きくなっております。ガスパール診断によると、3.5ヶ月とのことなので、誕生日を2007年9月初旬と推察します。

家族にすっかり慣れ、とても甘えっこです。もう言葉にならないかわいさです。

ビッキーほどではありませんが、おもちゃで遊ぶようになりました。自分でボールをコタツの上から落として取りに行く遊びもしています。ビッキーも同じ遊びをしていましたが、ビッキーが早送りなら、ヘイミッシュはスローモーションです。

Img_7115

めぐろのいぬやしきさん宅の兄弟ガスパールの預かり日記のほうも見てくださっている方は、たぶんお気づきと思いますが、(悔しいので言われる前に先に言っておきます。)ガスパールの方が、ハンサムです。(マメ君に似ている。)

ヘイミッシュは目が小さいです(左目は右目よりなお小さい)。 言いたくないけど、おっさん顔というのかもしれません。吠え声もおやじ系です。

Img_7223 

あごが白いです。胸の白い範囲(斑点付き)はガスパールより大きいです。

Img_7240

室内トイレのしつけ、概ね合格。おやつのとき、「お座り」と短い「待て」ができます。「よし」という前に、自分で「よし」を判断します。(それって、「待て」ができていると言えるのか・・・・・)

家族募集中です。

対応が年明けになりますので、「いつでも里親募集中」での募集は来年開始しようと思います。

| | コメント (2)

危惧

前の記事からの続きで、今週の火曜日までメモしていた時差日記です。

12月18日

ヘイミッシュ、吠える声がもう成犬の声で、うるさいです。ちょっと部屋を出るだけで吠えます。(だから、男の子はいやのよ。甘ったれすぎるから。)

あいかわらず、コタツに入るとあまえてきますが、立っていると人間から逃げ回ります。それに、吠えすぎ。近所からのクレームが心配です。

アリョンパはヘイミッシュと遊べて大満足です。うれしすぎて、興奮して、一人でねずみ花火のようにくるくるまわって、駆け回って、あきれてしまいます。ビッキーはおもちゃで一人で遊びたい子で、アリョンパがちょっかい出すのを嫌い、アリョンパを避けるため、おもちゃを咥えて猛スピードで走るので、アリョンパは追いつけず、不燃焼気味だったようです。

Img_7110

ヘイミッシュは、どんくさい まだ慣れてない分、アリョンパがイニシアチブをとって遊べるのでうれしいようです。久しぶりに笑顔です。

実は、ちょっとひっかかることが。夜、ヘイミッシュがうれしそうにアリョンパにじゃれていたのです。アリョンパもやさしい眼差しで相手をしていました。これって、去年の夏のマメ君のときのような状態になるってことかしら。私よりアリョンパなの?っていうあの状況。私はトイレ掃除とまかない担当だけの下宿のおばちゃん?今のうちに、私のほうに寄せなくては・・・・お菓子しかないだろうか・・・・

Img_7255

| | コメント (4)

坊やの名前決定

前の記事からの続きで、今週の火曜日までにメモしておいたものです。時差がありますが、記録として更新させていただきます。

12月17日

昨日一晩でずいぶん慣れたと思った坊やですが、やっぱり人間から逃げます。がっくり。ご飯のときは別で、キッチンのそばでお座りして用意するのを見ています。

名前ですが、兄弟の子が洋風か和風かで、こちらの坊やの名前を決めようと、めぐろのいぬやしきさんに確認しましたら、あちらの坊やは、ガスパールという名前とのこと。では、こちらの坊やも洋風の方にします。

名前は、「ヘイミッシュ」です。でも、へいちゃんと呼んだりするので、結局和風ですね。その上、平吉と呼びたくなる自分がやばいです。

Img_7133 

だって、お醤油顔だから・・・いやいや、絶対平吉なんてだめだめ。ヘイミッシュヘイミッシュヘイミッシュ 今は、口がヘイミッシュに慣れちゃったもんね。あー、よかった。

昨日からの便を見ると、虫がいそうなので、病院へ。細菌性腸炎でした。病院でフィーフィーが強いと子だという話をしていたら、先生が注射をしながら、「この子も強い。これは痛い注射なんです。」 そして、この子の名前は?と聞かれ、「ヘイミッシュです♪」と答えました。それに対する先生の反応についてはノーコメントとさせていただきます。回虫の卵もありましたが、まずは、下痢を治すこと、それから回虫退治とワクチンになります。体重は7.6kgでした。3日分のお薬をもらって、自転車で帰宅すると、酔って吐いちゃってました。車酔いはしてなかったので、自転車の方が酔いやすいのでしょうか。

シャンプーもしたいところですが(かゆそうにかいてま)、まだ先ですね。すごく暴れそう・・・ ヘイミッシュの毛は手触りがベルベットのようです。ふわふわのでもなく、ラブの硬い毛でもなく、ベルベット生地のようです。こういう毛質の子は初めてです。水が浸透しにくく、乾きにくいシャンプー泣かせかもしれませんが、すばらしい毛質です。

病院の診察時間終了前ぎりぎりに駆け込んだので、家を出るまえに、ウンチとシッコを片付けませんでした。帰ってから片付けている最中にヘイミッシュがうろうろしだして、あ、と思ったときには、コタツのところで人間用の長座布団の上でシッコ・・・・もし、病院へ行く前に片付けてあったら、ちゃんとおトイレでしたことでしょう。

乾いたら、ヘイミッシュ用の座布団にしていいからね。

Img_7235

僕はおこたの上で寝るからお布団は要らない

コタツの上で寝るのは犬の本能でしょうか。ビッキーもそうでしたし、ヘイミッシュも、教えてないのに、コタツをベッドにしてます。(コタツが出てから、お椅子の人気が暴落しました。)

| | コメント (0)

新聞紙 再び

新座犬猫里親会の譲渡会の様子を欲張って更新したため、新しい下宿っこの紹介が遅れてすみません。
今週の火曜日までメモしておいた時差日記です。
12月16日
 もし、新座に能活(よしかつ)が来ていて、ご縁がなかったら、預からせてもらおうかなとちょっと考えていたのですが、よっちゃんは、預かり家庭でよき家庭犬となるべく修行中とのことでした。
初参加で残念ながら今回はご縁がなかった仮名ドミノ&オセロの兄弟を、めぐろのいぬやしきさんと我が家とで預かることになりました。
Img_6945 

保護主さんによると、黄色の首輪の子は人懐こくて、赤色の首輪の子は人馴れが悪いとのことでした。我が家に下宿することになったのは、赤色の首輪の子です。帰の車の中ではウンともスンともヒンとも言わず、無言の坊やでした。家に着くまでの車の中で、男の子につけたい名前の候補10個くらいの中から、選りすぐり2つの名前にしぼりました。和風と洋風の名前1つずつです。

怖がってびくびくしているのを無理やりバリケンから出し、足をつっぱらせる坊やを抱っこして部屋に入ると、アリョンパは大歓迎・・・坊やは逃げるようにお椅子にのったりコタツにのったりうろうろしていました。アリョンパの歓迎に、固まる坊やなのでした。そして、私からは逃げ回るのでした。

でも、お菓子を持つと寄ってきて手から食べるので、単純なお子様かも。私はおトイレをはっきりさせたくて、トイレシーツを持ったまま立って坊やをずっと監視、なかなかオシッコしません。ますます坊やは怖がって逃げるし・・・じゃー、ご飯にしようかと台所で用意していると、近くに来てお座りしてご飯を待つのでした。でも、近づくと逃げます。 ご飯はあっという間に平らげて、まだほしそうなので、おかわりして、またも完食。

Img_6963

さて、オシッコ、オシッコとまたしても、トイレシーツを持って監視するのでした。なかなかしないし、どこかでした形跡もないので、サークルにしばらく入れてそこでしてもらおうと、たたんであるサークルの方へ行くと、手前の使ってない犬用長座布団の上の毛布(チェルシーママからもらった毛布)の上に、下痢便が・・・・来てすぐのときにこの辺をうろうろしていました。でも、匂いで普通気づきますわね。 サークルを便をした場所に置いて、坊やを入れましたが、シッコしません。あとは、シッコだけだよ、頼むよと祈りましたが、出してほしいと泣くだけ。しょうがなく、サークルをまた片付けて、その場所にトイレシーツを敷いて、その上にバスタオルを敷いて、その上に半分だけ新聞紙を敷きました。

ら、新聞紙の上に早速しっこしました。着いてすぐに別の場所に新聞紙のトイレを置いてあったのですが、全然する気配なく、新聞紙でもしないかもしれないと思って、トイレシーツを持って今か今かと待っていたわけです。

私から逃げ回る坊やでしたが、コタツに入ると、コタツの上から近づいてきて、口をつけたり、手でじゃれたりし始めました。そして、また、先ほどの新聞紙トイレでしっかりシッコしました。前足にかかっているけどね。

食欲があって、トイレも覚えてくれて、もう何も言うことはないよ。(今のところは) ゆっくり慣れていこうね。夜中のオシッコもうんちもちゃんとおトイレでしました。すごいぞ、坊や。

初めての里親会と初めての人と犬との暮らしだいぶ疲れていたのでしょう。寝息を立ててコタツの上で熟睡する坊やでした。

| | コメント (0)

ビッキー トライアルスタート

12月17日、華ちゃんママのお届けでビッキーがトライアルに出ました。トライアル先は、ビッキーの同胎姉妹のパフちゃんのお家です。
Vickypaff_2 
保護されたばかりの姉妹
以前の日記で紹介しましたが、ビッキーは5人姉妹です。その中で、ビッキーとパフちゃんは一番似てません。
Puppy_5352
間にルナ、マレ、ベッキーが入らないと姉妹には見えません。
5sisters5351_2
性格ももしかしたら、両極端かもしれません。ビッキーは保護主さんいわく、一番気が強くてやんちゃとのこと。パフちゃんは、体が大きくておっとりさん。これから2匹の共同生活がどうなることやら。
ビッキーの気の強さがちょっと心配だったのですが、華ちゃんママから、お届けのその夜に、詳しいご報告があり、仲良く遊んでいるとのことで安心しました。
ベッドやおもちゃを横取りするビッキーにちょっと苦笑いの下宿の賄いおばさんです。パフちゃん、気の強いじゃじゃ馬ビッキーのことよろしくね。
お届け時の様子は、里親探し日記をご覧ください。
フィーフィーと間違えて、ビーと呼ぶこともしばしばでしたが、まさにbeeってかんじのお嬢さんでした。(色もミツバチっぽいしね。)ビッキー旋風が駆け回った2週間でした。
Img_6739
今は、竜巻のあとの静けさといった我が家です。TVを見ていると、今にも顔面に黒い塊が飛んでくるような錯覚を覚えます。
Img_6716
ビッキー、楽しい2週間をありがとう。無事にトライアルが終わりますように。そして、足長美人さんに成長するのを楽しみにしていますからね。
パフちゃんご家族様、トルネードが吹き荒れると思いますが、どうぞお怪我しないように、姉妹との生活を楽しんでください。
華ちゃんママ、コーディネートとお届けありがとうございました。今後のフォローなど、いろいろとお世話になりますが、どうぞよろしくお願いします。
Img_6742
(狭いところを駆け抜ける台風の目)

| | コメント (0)

新座犬猫里親会(12月16日) 追記

Shop_6865_2 

新座犬猫里親会ではお馴染みとなったMy Life with the Dogの出店です。
売上の一部が保護犬猫の医療費になります。
私も新製品のステッカーを購入させていただきました。

フリマもお馴染みとなり、フリマ用のご寄付を持ってきていただいたり、各地から預かりボランティアに送っていただき、毎回素敵な品揃えとなっています。
こちらも、売上が保護犬猫の医療費になります。

美月ちゃんの犬友達様が保護犬猫のためにフリマをしてくださってその売上をご寄付くださったそうです。保護犬猫のための物資もありがとうございます。

会場には、卒業犬ご家族、ご近所様をはじめ、多くのみなさまが、毛布、フード、犬猫用お菓子、タオルなどをお持ちいただいています。毎回毎回、たくさんのご好意をいただきありがとうございます。

そして、会場はご好意で貸していただいています。建物の中で里親会を行えるのは大変ありがたいことです。新座犬猫里親会の会長さんをはじめ、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いします。

さてさて、2007年最後の里親会に、うれしいサプライズが・・・ 先月のマメ君登場に続き、今月はウランが来てくれました。咲ちゃんパパに名前を呼ばれて振り返ったら、かわいいウランがいて、もうもう気分爆発でした。

Uran_6953

胴が長くなったみたいで、飛びつかれると背の高いこと。それに、毛並みがすごくよくなって、お手入れのよさがはっきり出ておりました。(我が家の手抜きがばればれ)

Uran16211_3   

私はあまりいい画像が撮れてないので、華ちゃんママのすばらしい画像をとってきちゃいました。シンリちゃんは目が大きくてやさしい顔立ちで、横にいるウランがますます男っぽい。

Uran_6956_3   

私の撮った暗い画像の中に、ももちゃんママに飛びつくウランが写っていました。そして、華ちゃんママにも飛びついていた・・・ウラン、私は特別じゃないのね。(義理堅いからみんなにご挨拶したけど、預かりママは別よって言って)

Uran_6957

パパさんやお姉ちゃんたちと会場探索に行き、私から離れることは気にしないウランですが、ママさんとちょっと離れると、不安そうにママさんを見るウラン、やっぱり家族が一番ね。たくさんのお菓子をありがとうございました。保護犬たちに持たせました。ウランとシンリちゃんが、ヒーターを占領している画像がシンリとウランな新生活にありますが、見るたび、笑ってしまいます。(去年は寒い場所で冬を越したんだもんね。家族の皆さんの最高に暖かい愛情に包まれて、常夏生活満喫中のウランです。)

里親会が終わるにつれて、ちょっと複雑な気分・・・ ビッキーがトライアルのため、里親会の後、華ちゃんママのお宅に移動なのでした。

そして、来るときにビッキーが入っていたバリケンには、別の黒い子犬が入っての帰宅となりました。(兄弟はめぐろのいぬやしきへ) 

家の中は、出かける直前まで、子豚と狐が暴れていたまま状態。コタツは大きく移動し、布団も敷物もぐちゃぐちゃ。おもちゃだの、ごみだの、お菓子くずだのが散乱し、竜巻が去った荒れた静けさの中で、一瞬、呆然でございました。

| | コメント (6)

新座犬猫里親会(12月16日) ニャン子編

年齢・性別・名前はわかりません。画像だけです。 (画像を一旦削除します。 2008年4月3日)

クリーム茶トラのマロン君 (クリスマスを家族といっしょに過ごせそうです。おめでとう。)預かりご家族さん、急なお願いに快く3匹も預かっていただきどうもありがとうございました。咲パパさんママさんも、お見合いなど、どうもありがとうございました。

咲学園担当の4匹子猫ちゃんたちも、無事ご縁がありました。

みなさま、応援どうもありがとうございました。

| | コメント (0)

新座犬猫里親会(12月16日) 後編のつもりだったのですが、まだ続きます。

画像を一旦削除します。(2008年4月3日)

16日の新座犬猫里親会の譲渡会参加ワンちゃん(続き)です。

ちどり (メス 2歳くらい) 甘えっこゆえ、そばに来いと、なでろと騒いでおりました。

エモ (メス 1歳くらい) 子犬ちゃんと間違えるこつぶでかわいい子です。1匹飼い希望。

ドミノとオセロ (オス 4ヶ月の兄弟)

胸の白いほうがオセロ・・・・終了後、どちらも胸が白いことを知ったのでした。預かりボランティアのもとで家族を待つことになり、名前も変わりました。

ももちゃんママが命名した名前、ドミノもオセロもかわいいし、言いやすく、覚えやすい名前なので、保護主さんの保護犬につけさせてもらいますね。さーどの子に付くでしょうか。

わっふる (メス 2.5ヶ月?3ヶ月?) もも学園で家族募集中です。

ユージーン (オス シニア犬) 保護されたときの悲惨な皮膚病から見違える回復ぶりです。あとはお鼻だけだね。ひっかいちゃだめだよ。めぐろのいぬやしきで家族募集中

ジュニパー (メス シニア犬)  めぐろのいぬやしきで家族募集中。11歳とは思えない元気さ。今回も叫んでおりました。でもうるさいのが他にもいまして、いつも以上に騒々しいにぎやかな里親会でした。

よもぎ (メス 2歳くらい) もう一人の騒音のもとはこの方。保護主さんを見るたび雄たけびで呼んでおりました。普段は静かな模範保護犬らしいです。

子犬 (わさび、プリン、アクア) 2ヶ月弱のメス と 上記で紹介したワッフル。

寝ている画像しかありません。それぞれの預かり日記(華学園もも学園)でかわいさを確認してくださいませ。

ゴディバ (メス 6-8歳くらい?) きれいなチョコレート色です。めぐろのいぬやしきでショートスティ中です。

りんりん (メス 4歳) あまり上手に撮れてなくてごめんね。 りんりんは、3回目の家族募集になります。先月、2回目の里親さんから、倒産と離婚が理由で戻されました。こんどこそ、永遠の家族を探そうね。他のボランティアが撮った画像をもらって、別途りんりんの紹介をさせていただきます。1匹飼い向けです。

今回は、参加した猫、ほぼ全員の画像を撮りました。ですので、新座犬猫里親会御礼レポートは続きます。

更新がのろのろになっています。ビッキーのことも書きたいし、昨日の夜からベランダに干されているおねしょ座布団のことも書きたいのに・・・コタツに入ると出たくなってしまって・・・

| | コメント (0)

御礼 新座犬猫里親会 (12月16日)

今日は2007年最後の里親会でした。 

おいでいただきました皆様、どうもありがとうございました。たくさんの物資のご寄付をいただきありがとうございました。医療費フリマの売上は、14,680円でした。品物をご寄付くださった皆様、お買い上げくださいました皆様、どうもありがとうございました。

来年度もたくさんの保護犬猫が幸せになれますように、よろしくお願いします。

Img_6796

ハッピー オス(1-2歳) グレートパピヨン(なんて種類ないです。)トライカラースピッツ(なんて種類ないです。)両手招きがかわいいです。お座り、待て、お手ができるそうです。咲学園で、家族を待っています。

Img_6799

めい太 (オス 1歳くらい) 逆光でごめんね。今日はノーメイクだったのね。(でもうっすら眉毛がある?) もも学園で家族を待っています。

Img_6795

あかり (メス もうすぐ3歳) ファンが多いあかり嬢。後輩の面倒をよく見るお姉さんかな?もも学園で家族を待っています。

Mineba_6803_2

ミネバ (メス 6ヶ月) かわいいお洋服がお似合いのミネバ嬢。チビちゃん家で家族を待っています。(ちびちゃんのところの画像がとてもきれいなので、里親会参加の犬達はそちらでご覧ください。スピードライトだけのせいじゃないかも・・・・)

Img_6807

デボラ(デビー) メス (3-4歳) 保護当時は太りすぎでしたが、少しやせてよかったです。1匹飼い向き

Img_6903

あずき (メス 2-3歳)

Img_6814

もこみちII (オス)  咳をしていて心配な子です。病気や老齢を理由に、捨てられる子がたくさんいます。

Img_6832

リリアン メス (3-4歳) スムースダックス 寒かったね。

Img_6852

ジゼル (メス 8-10歳) 両目とも白内障です。でも光はわかるので、人が近づくとうれしそうに身を出します。手を出すと、怖がります。

上のシーズ2匹とダックス1匹は、違う名前でペット里親会さんでも紹介されています。

途中ですが、遅い時間になってしまったので中断させてください。続きは明日アップします。(したいです。)

| | コメント (4)

ビッキーのお散歩便り

Img_6659

お外に出ることには問題ないのですが、リードをつけてのお散歩はまだまだですね。

Img_6658

最初から2本は無謀でした。お家の中で、1本から慣れさせなくては。

Img_6652

Img_6688

------------------------------

明日は、新座犬猫里親会の譲渡会です。

家族を待つ保護犬猫が参加します。医療費のためのフリマも開いています。

12月16日(日) 正午から午後3時まで

埼玉県 新座市 旧川越街道 野火止大門交差点そば

保護犬猫たちが冬を越すための防寒グッズご寄付のご協力をお願いします。

使い捨てカイロ、ホットカーペット、毛布 など

こたつ(小さめサイズ)も募集しています。お家で使わないこたつ、ホットカーペットがありましたら、明日、会場までお持ちいただけますと大変助かります。

Niizakitten18262

| | コメント (0)

スリルいっぱい

ビッキーは自分でコタツの上からボールを投げて、飛び降りて取りに行くのですが、興奮して、ボールを咥えて部屋を何週も駆け回り、途中コタツに飛び乗り、飛び降り、すごいスピードです。

Img_6552

それをのんびり見ていると、いきなり顔面に飛びついてきたり、頭によじ登ったりするので、いつ向かってくるか、かわすための心構えをしながら、はらはら、子豚ちゃんのかけっこボール遊びを見ています。

アリョンパは子豚狩りをしたいのですが、なかなか追いつかないみたいです。

Img_6537

Img_6568

ビッキーの後ろ足のところにある得たいの知れない物、犬の歯磨きおもちゃみたいなロープ状のものを円形にして、フリスビーっぽいおもちゃだったのですが、ロープを全部ほぐして、レゲエミュージッシャンの髪型みたいになっています。誰のためということなく買ってあったのを、おもちゃ大好きのビッキーに出してあげたら、瞬時にアリョンパが横取りし、ほぐし始め、ビッキーがそれに加わって、10分くらいでロープ状のねじってあったものを全部ほぐしてしまったのです

-------------------------

今度の日曜日は

新座犬猫里親会の譲渡会です。

正午から午後3時まで。

旧川越街道 野火止大門交差点そば

Maron5018_2 

茶トラ子猫 (オス) マロン君 家族募集中

| | コメント (0)

さらば、新聞紙

ビッキーは、トイレシーツでほとんどできるようになりました。90%くらい大丈夫です。
残りの10%はというと、マーシャのシートでやっちゃうんです。それも、マーシャの顔の前とか、朝新しいシートに取り替えると、マーシャを移動させるより先に、涼しい顔をして使用しています。マーシャの位置を考慮してか、端っこではありますが。

新聞紙が必要なくなり、ごみが減って助かりました。おそらく、マーシャのトイレシーツがなければ、ペーパーのトイレシーツ100%ではないかと思ったりしております。

Img_6505

ビッキーは、とってもあまえっこです。ただじっとくっついているあまえっこではなくて、とっても過激にあまえっこです。今、あま噛みがひどく、歯がとがっていて痛いです。おもちゃでも夢中に遊びますが、人間と遊びたがります。そして手を狙って噛み噛み。人間の反射神経を鍛えるためと思うようにしましょう。

食が細いことが心配です。といっても、態度だけはがつがつしていて、マーシャやアリョンパのフードをほしがり、2匹のお皿に駆け寄ります。でも実際はあまり食べていません。1度に食べる量が少ないように思えます。缶詰を混ぜると、缶詰だけ食べてドライを残します。お菓子系が好きで、ガムも好きです。(歯がかゆいせいか、なんでも噛んでいるので、ガムを人間がそばで見ているときだけあげてます。)子犬は通常、全部平らげても、もっと食べたいはずなのですが。ウンチも一回の量が少ないです。ミルクはがぶがぶ飲んで、もっともっととほしがるので、好き嫌いの問題だけでしょうか。

いつも同じような画像ですみません。なんせ、ほとんどの画像が亡霊写真なので。

Img_6562

逆光だし・・・

-----------------------------------------

こんどの日曜日は

新座犬猫里親会の譲渡会です。

12月16日(日) 正午から午後3時まで

旧川越街道 野火止大門交差点そば

Niizachizu2_2

(クリックすると大きくなります。)

| | コメント (6)

初体験

おととい、病院から戻った直後、ちょっと家の前をリードをつけて歩いてみましたが、へっぴり腰で、お散歩には程遠いものでした。昨日の朝もちょっとだけ外に出てみましたが、まだ怖いみたいでなかなか進みませんでした。家での暴れん坊ぶりがうそのようでした。ベランダには、戸を開けるのと同時に飛び出して外を見たり、植木鉢を掘って土を外に出したりしているのですが。

Img_6597

いろいろと初体験は続きます。その後、シャンプーしました。こちらも、腰がへなへなになって、しがみついてきて、人間は過去最高に濡れました。 ドライヤー中は固まっていましたが、終わると、興奮して駆け回っていました。

Img_6619

午後は、おとなしくお昼寝して、そのおかげで夜は暴れまわっておりました。

Img_6634

Img_6543

うとうと・・・寝顔はどちらかというと、3枚目顔です。

Img_6548

太ったチワワみたいです。いずれ、すらーとした美人になるでしょうか・・・なってほしい。

Img_6639

寝ているときとばかり、画像を撮りだめしました。

| | コメント (0)

ビッキーとおもちゃ

ビッキーはおもちゃで上手に遊びます。咥えてコタツの上に運んだり、自分で投げて追いかけたり、飛びついたりしています。ピーピー鳴るおもちゃが大好きで、鼻で押して慣らして夢中になっています。

昨日、出かけた帰りに、ビッキー用に新しいおもちゃを買いました。大喜びで遊び始めたのですが、アリョンパに取られてしまい、もう一つをおろしました。お互い相手の持っているほうがよくて難しいです。アリョンパは普段はおもちゃで遊ばないのに、下宿っこが遊んでいると横取りしてしまいます。

Img_6360 

昨日は、病院に行ったせいか、新しいおもちゃをめぐってアリョンパとかけっこをしたせいか、早くに寝てくれて助かりました。その分、今朝は激しく襲われて目が覚めましたが。

ふと、気付くと室内履きや靴下がコタツの上にあります。

Img_6358

ビッキーはウランと同じで、毛先が黒く、根元から3分の2はグレーベージュです。毛を掻き分けるときれいに2色になっています。獣医さんは、日本犬が入っているでしょうねとおっしゃっていました。この姉妹は黒をベースにいろいろですね。ビッキー、ベッキー、まれの3匹は黒とタンが共通です。ビッキー、ベッキー、ルナは、短毛なところが共通です。パフとルナは黒にしろ交じりが共通で、パフとまれは、大型犬的な長毛のところが共通です。ベッキーとビッキーはよく似ていますが、ベッキーはワイヤーっぽいところがあって、バライティな姉妹達です。

| | コメント (2)

ビッキーの家族募集を一旦中止します。

元気なビッキーですが、せっかく我が家に下宿中なのだからと、駆虫のため病院へ行きました。体重は5.6kgでした。足を見る限り、普通の中型犬サイズだろうとのことです。

Img_6400

子犬はごはんをどんなにあげてももっともっととほしがるのに、ビッキーはフードを半分くらい残します。がつがつはしていて、マーシャやアリョのご飯を食べちゃうくらいなのですが、何故かパピー用の自分のフードはすすみません。缶詰やレトルトも混ぜていますが、残します。

歯の生え変わりで食べにくいのかと先生に聞きましたところ、子犬の間は、歯の生え変わりに関係なくたくさん食べたがるものですがねーとおっしゃり、歯をみてもらったら、まだしっかりした乳歯で、生え変わりはまだ先とのことでした。4ヶ月なので、まだ1-2か月先みたいです。

缶詰も混ぜていると先生に伝えたら、子犬のうちに贅沢させないほうがいいです。特に日本犬が混ざっている子は食が細いのでと言われました。以前も、病気のときに、なんとか食べてもらうため、普段から美味しい物を上げないほうがいいとは言われていました。

(そういえばアリョンパも食が細いです。純和風お稲荷犬だからと納得しました。)

    Vicky_6380

ビッキーの家族募集を一旦中止させていただきます。

------------------------

オスの子猫の家族募集中

Maron5018

茶トラ マロン君

Niizakitten18262

茶トラ、黒白 (尾短い)、 黒白(尾長い)

お問い合わせの際は、お住まいの住所と家族構成などを含む簡単な自己紹介をいただけますと助かります。

問い合わせ先: 日時計2

------------------------

第3日曜日は新座犬猫里親会の譲渡会です。

12月16日(日) 正午から午後3時まで

旧川越街道 野火止大門交差点そば

Luke23083_2 

Kokoa_1945_2   

| | コメント (0)

画像だけ

すびばせん(鼻がづまっでいまず)。

画像だけ載せておきます。

Img_6328

夜は静かに寝かせてください、子豚ちゃん。今日の寝坊の原因は、君が70%で、マーシャが30%です。

Img_6334

アリョンパの真似をして、網戸から外を眺める子豚ちゃん。

Img_6324

子豚ちゃんの名前はビッキーといいます。犬です。

| | コメント (0)

活発なお子さん

元気よすぎる子供のことを活発なお子様と表現しますね。ビッキーは、とってーーーも活発なお子様です。

保護主さんが、この姉妹のことをどったんばったんすごいとおっしゃっていましたが、子犬だからと思っていました。しかし、たくさんの犬を見ている保護主さんが言うだけのことはあります。すごいです。

動きが早く、飛んだりもぐったり、目がついていけません。こたつは、ビッキーのお山となり、飛び乗ったり、飛び降りたり、コタツの上からいきなり人間の顔に飛び掛ったり、私の顔に何度メガネがのめりこんだことか。(鼻のわきに跡がついてちょっと痛いです。)

画像があまりよくなくて、じれったいのですが、とにかくじっとしていることがなくて、私の腕とカメラのせいばかりではないのです。

Vickey2_3

成長期だからなのか、顔が小さくて、体が丸々していてアンバランスです。足の太さは体のほうにあっています。太ったチワワというか、太ったパグで、足が広がっている子がいますが、そんなかんじです。ちょっとした瞬間は、シェパードの子犬のような風貌です。

丸々していて、走っていてもまるでボールが転がっているようです。

昨日は、家具の下で忘れ去られていたピーピーなるおもちゃを見つけ、それに夢中です。周りが全く見えない様子でおもちゃといっしょに走り回っています。それを見て、アリョンパがいっしょに遊びたくて、手を変え、品を変え誘います。ビッキーは、普段はすぐにお腹を見せてひっくり返るのですが、おもちゃで遊んでいるときは、とられまいと、アリョンパに威嚇して気が強いところも見せています。でも基本的に怒らせたら怖いと思っているのか、あわてておもちゃを咥えて、アリョンパが入れない低いお椅子の下にもぐって隠しています。

Vickey1

おトイレは、大体できています。でも、新聞紙は吸収しないので、片付けるときにこぼれたりして、なにかと不便です。シッコを踏んだ足跡がぺたぺたついています。(その足で人間の頭によじ登ったりする・・・・くすん) トイレシーツでするときもあります。でも、全くちがうところでするときもあります。昨日は、よりによってマーシャの顔の前で、マーシャのシーツの上でやってくれました。

天真爛漫、無邪気な子豚ちゃんです。

| | コメント (0)

家族募集中 (ビッキー 雑種犬 4ヶ月メス)

Vickey_2 

(半月前11月18日のビッキー @新座犬猫里親会 華ちゃんママ撮影)

名前: Vicky (ビッキー)
年齢: 4ヶ月くらい(2007年8月初旬生まれ)
性別: メス
犬種: Mix (成犬時予想 中型犬~やや大きめ中型犬サイズ予想)母犬は黒ラブMix風
健康状態: ワクチン1回済み

とても人懐こく、活発な女の子です。室内トイレの訓練 90%くらいできています。

オスの子犬はもらわれ、残ったメスの子犬5匹が処分に出されたところを保護しました。(母犬は避妊手術済み)

一生大切にかわいがってくださる家族を募集しております。まだ子犬ですので、お留守の時間が少なく、小さなお子様のいらっしゃらないご家庭を希望しております。

下記のことをお約束くださる暖かいご家庭をお待ちしています。

☆ 愛情・責任をもっての終生飼養
☆ 完全室内飼い (長時間のゲージ飼育不可)

☆ お約束の期日までの避妊手術
☆ 市町村への飼い犬登録
☆ 毎年の狂犬病予防接種、ワクチン接種、フィラリア予防薬の投与
☆ 生涯を通しての、病気と怪我の予防と治療
☆ 折に触れての近況報告

犬の寿命は15年以上です。15年先まで、年をとって介護が必要になっても、最後まで変わらぬ愛情でかわいがっていただけるご家族に託します。

一人暮らしの方、お友達どうしの同居の方には譲渡しておりません。
大変申し訳ございませんが、ご年配の方だけのご家族への譲渡もお断りさせていただくことになります。

飼育環境確認のため、ご自宅までお届けいたしますので、東京と東京近郊に限定しての募集です。

☆ 譲渡の際は、ワクチン代を含む医療費の一部・保護県からの運搬交通費をご負担いただき、次の保護犬の費用に充てさせていただいております。


※ご連絡頂ける際には、お手数ですが、簡単なご家族構成や自己紹介・住居形態を書いてくださいますようお願いいたします。追ってアンケートを送らせていただきます。(携帯電話メールは不可)

お名前の無い方からのメールや非常識と思われるメールには返信いたしかねますことをご了承ください。

迷惑メールフィルターに入る場合がございますので、メールをお送りいただいてから2日以上経ってもお返事がない場合は、お手数ですが、再度件名を変えるなどしてお送りいただけますようお願いいたします。

問い合わせ: marshakatie@yahoo.co.jp

| | コメント (0)

下宿っこ便り 師走編

新座犬猫里親会通の皆様にはお馴染み(と勝手に思い込んでいる)の、Vicky(ヴィよりのほうが好みなので、ビッキーとします。)が、昨日から我が家に下宿中でございます。
通の皆様はすでに御存知と思いますが、ビッキーは5姉妹で捨てられ、すでに卒業したルナちゃんパフちゃんの姉妹です。

同じく姉妹のマレは、他のボランティアさんのところに預かられ、双子のようなベッキー&ビッキーが保護主さんのところに残りました。そしてベッキーが先に卒業することになり、ビッキーがひとり残るので、本当の家族が迎えにくるまで、我が家で過ごしてもらうことになりました。

Vicky

↑(初めて会った10月初旬の画像です。生後2か月ごろ。一番右がビッキーです。)

Vicky_5656_2 

↑先月の初めに撮った画像です。

昨日は朝から用事があり、マーシャとアリョンパをつれて、早朝から出かけ、用事を途中で抜けさせてもらい、帰りに妹宅へよりました。マーシャたちは半日ずっと車の中にいたので、明るいうちにお散歩に連れて行ってあげたかったからです。みんなでお散歩に行きました。マーシャはカート、アリョンパはルディといっしょに、途中、人に会うと逃げ腰になりましたが、概ね、うれしそうに土の匂いをかいでいました。

ビッキーは、妹の家でも、警戒心ゼロで、慣れた家にいるようでした。マイペースでおもちゃ探しをしては、KAZに「ビッキー、ノー」と盛んに言われていました。妹はときおり、フィリパと言い間違い、KAZパパは、すごく人懐こいと言っていました。おしっこをしたら、すぐにペットシーツを持って行こうと待っていても、一向にしません。他のところにした形跡もなく、お水をたくさん飲んでいるので心配になったのですが、試しに新聞紙を置いたら、すぐにその上でオシッコしました。まだ4ヶ月なのに、他のところでしないで、我慢していたのですね。

我が家でも、夜中の間に、新聞紙の上で、大も小もしてありました。トイレ訓練しなくてもばっちりで、こんなに楽をしていいのかしら。ちなみに、車での移動中はバリケンの中にいたのですが、その中に敷いてあったトイレシーツはびりびりにされてありました。新聞紙からトイレシーツへの移行は、徐々にやっていきます。とりあえず、トイレの粗相がないだけでありがたいです。(アリョンパさん、故意の粗相はやめてください。)

さて、ベビーシッター嬢ですが、いきなり「アタイと遊べ」と100%の迫力なので、ビッキーには恐怖だったようです。これまでの下宿っこも最初は怖がり、引いてしまいました。これも徐々に変わりますが、ベビーシッター嬢には加減して、最初は小出しにしてほしいところです。アリョンパにはまだ遊ぶのは早いからとやめてもらい(コタツでふて寝してしまいました。)、ビッキーを自由にさせると、掃除をするために、アリョンパのゲージに入れてあったおもちゃを、一つづず出して遊んでいます。昨日の夜(夜中)は、ボールで夢中で遊んでいました。車で寝たせいか、元気いっぱい。でもいい時間ので、部屋を暗くして寝てもらうことにしました。

そうすると、私の髪に顔をうずめて寝始めました。ずっとベッキーといっしょだったからね。私の白髪を染めた頭でよかったら、ベッキーの背中と思っていいよ。無防備にくっついて寝ている姿も、ボールが転がるように、喜んで走ってくるところも、すごくかわいいです。

Vicky_6273

Vicky_6266

上手く撮れてませんが、昨日の画像です。ちょっと顔のわりに体が丸々としていて、バランスが・・・・誰かに似ていると思っていたら・・・・もしかして、成長すると、クロベーヌに似てしまう?

アリョンパがせまると、金属音のような高いキンキン声を出しますが、それ以外では吠えることもなく、静かに遊んでいます。ウラン、フィリパもそうであったように、いずれ、激しいプロレスが展開されると思います、今は、まだ怖いようなので、ベビーシッター嬢は待機中です。近々、ベビーシッター嬢のひさしぶりの笑顔をお見せすることになるでしょう。(3歳半になるのに、年下の下宿っこに遊んでもらいたくてしょうがないというのはどんなものなのでしょう。そのあたり、ちょっと不安を覚える今日この頃です。)

ワクチン接種が1回済んでいるので、募集を開始したいのですが、いつでも里親募集中はアクセスが難しい状況らしくて、最初から足踏み状態です。

とりあえず、今から新座でビッキーを撮ってくれた方がいるか、ぶらぶらして、画像をいただいてきましょう。

家族募集中

ビッキー (Mix メス) 

2007年8月初旬の誕生 母犬は、黒ラブっぽいMixです。姉妹は大きくなりそうなので、ビッキーも大きめの中型になるかもしれません。

ワクチン1回済み (11月28日)

------------------

オスの子猫の家族募集中

Maron5018_3   

茶トラのマロン君

Niizakitten18262

茶トラ、黒白(尾長い)、黒白(尾短い)

お問い合わせは日時計2まで。

| | コメント (4)

フィーフィー便り がんばったね。

フィーフィーの避妊手術が終わりました。乳歯はいつのまにか抜けていたそうです。

フィーフィーママさんからのお便りです。

-------------------------------

無事、フィーフィーを連れて帰ってきました。かなりヘコンでます。

獣医さんは、あまりの我慢強さに驚いていました。フィーフィーの健気さに心が痛みます。今、大好きなソファーの上でやっとリラックスしてきたところです。

Felipa001

(ちょっと大人っぽくなったかな。)

フィーフィーママさんから、手術前にも近況をいただいていました。いつも愛情あふれるお便りに感謝しています。先週は次男のおにいちゃんが試験で部活動がなく、早く帰ってくれたので、三男のお兄ちゃんといっしょに、たくさん遊んでもらった(フィーフィーが挑発して遊ばせた?)そうです。

手術後、どれだけおとなしくできるのか心配なお転婆さん、おうちに戻って一安心ですね。しばらく、安静にしていてね。

フィーフィーは我が家で健康状態を壊し、危険な状態を過ごしました。連日大きな注射で輸液と薬を打ち、そのときに、獣医さんが「強い子ですねー」と感心されてました。二人の獣医さんに同じことを言われるというのは、相当なのだと思います。保護されるまで小さな体でどう生き抜いてきたのか、生まれつきの強さなのかと、悲しいくらいに強いフィーフィーに胸が痛むような気持ちですが、それと同時に、大切に育てていただいているご家族のもとで幸せに暮らしていることが、とてもありがたく、大きな喜びです。

-------------------------

家族募集中

オスの子猫達 → 日時計2

3catshimamaron_6084_2

茶トラ(マロン君) さばトラ(しま君)

Niizakitten18262_3   

茶トラ、黒白(尾長い)、黒白(尾短い)

ももちゃん家の卒犬ぽこちゃんのママさんから、子猫たちのフードや猫砂などを送っていただきました。どうもありがとうございます。

----------------------------------

黒ラブ リボンちゃん → ninaemaさん

Ribon0284797

---------------------------

迷子のわんちゃん

19歳のジョン君 (埼玉県熊谷市から行方不明) →詳細

John

<性別> オス

<体重> 12キロ

<特徴> ●赤い首輪をしています。

●体は茶色ですが、高齢のため顔は白くなっています。


●目は白内障のため白くにごっています。聴覚、嗅覚ともおとろえています

他にも迷子の子たちがいます。左側にリンクがあります。

お正月を家族といっしょに過ごせるよう、ご協力をお願いします。

-----------------------------------

ペット里親会さんのブログから転載

沖縄で 長年沢山の犬猫を 助けて来た ケルビムさんから 餌の不足で シェルターの運営が 厳しくなって いるとの メールを 戴きました。

(一部省略)

今、 犬50匹、 猫350匹と言う 大変な 数を 助け、保護して おられます。
これだけの 犬猫を 食べさせ ワクチン、不妊手術、怪我の治療をしていけば いくら費用が 掛かるか判りません 。
沖縄は 動物ボランティアをされる方が ほとんど いないため、 一団体に みんな 負担がかかってしまいます 。
このままでは 犬猫達に 十分な 保護をして上げられなくなってしまいます。
どうぞ ケルビムさんの 犬猫達に フードや 病院費用の ご支援をお願い 致します。

何処の子も 同じ、 辛い思いをして やっと シェルターに 辿り着いた犬猫達です。
ほんの 一袋 の餌でも 缶詰でも 助かる命が有ります 。
送り先は ケルビムさんの ホームページをご覧下さいませ。

--------------------------

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »