« 飼い主探し、総務省が応援 | トップページ | おデート »

3週間が過ぎて

Homare_9032_4   

帆希の体重が12.1kg 保護時より1kg増えました。まだやせています。
2週間前にシャンプーしたばかりなのですが、1回では匂いがとれなかったので(ということは汚れもとれなかったのでしょう)、昨日シャンプーしました。
前回ほどひどい匂いではなく、今回はお湯をかけると、汚れた臭いセーターを洗うようなにおいでした。
乾かしたら、今回はふわっとボリュームが出て(同じシャンプーですが)、外見上はガリガリには見えません。

Homare_9035_2

(画像はシャンプー前のものです。)

シャンプーの前に、我が家に来たときから持っていた耳の後ろのフエルト上の毛玉を切りました。左耳の大きなかたまり2個と小さな塊1個。右耳にも大きな塊が1個あったのですが、ヘイミッシュと遊んでいるときに、引っ張られて取れたみたいで、ヘイミッシュが毛の塊を大事そうに抱えてなめていたときは、得たいのしれない動物かと思って仰天しました。
毛だまを切っても、耳の後ろはまだ毛が絡まっています。丁寧に少しずつ解かないといけないですね。
毛がとても柔らかいので、あわ立ちやすく、乾きやすいですが、耳の後ろに毛玉ができやすいです。シャンプーを3回に一度くらいはトリマーさんにお願いしたほうがいいかもしれません。

Img_9095

繰り返しになりますが、帆希は穏やかで聞き分けのいい子です。めったに吠えることがない静かな子です。食べ物にはとっても貪欲です。そんな帆希が、食事やおやつより、何よりも望んでいるものは、人間の愛情です。帆希と名前を呼ぶだけで、頭や首をなでるだけで、くるくる回って、飛びついて、全身で喜びを表します。

お散歩は人のペースにあわせ、横をちゃんと歩きます。相手次第とは思いますが、犬とも仲良く遊びます。

血液検査や検便の結果では、特に問題はありません。皮膚の状態も問題ないと思います。やせてはいますが健康だと思います。

こんないい子の帆希ですが、大きな課題があります。

おトイレを、とんでもないところですることがあります。それは大小ともです。トイレシーツの上でちゃんとするかと思うと、次にはちがうところでしています。

そして、食糞ですが、ウンチを咥えて別のところに持っていきます。全部は食べないので、残りがそのままです。食い散らかしたかすが床にこびりついてそれが床の上ですぐ乾いてとりにくくなりますし、コタツ布団の下などにウンチの塊がべっとりついていることもしばしばあります。また、踏みつけて、その足でうろうろします。

家に人がいても、人が部屋から出るとウンチするため、対処がなかなかうまくいかないのが現状です。洗濯ものを干していたり、アイロンがけしたり、宅配を受け取ったり、ちょっとした離籍時に、ウンチをするのです。オシッコの回数は普通だと思いますが、食糞のせいかウンチの回数が多く、柔便です。

トイレについては根気が必要ですし、よっぽどの愛情がないと、毎日の掃除と洗濯の多さが、ストレスになるかと思います。
お勤めなどで留守番が長いと、掃除と洗濯の手間は相当で、疲れて帰ってからの毎晩の片付けは、飼い主の方に、精神的なものも含めて、多大な負担をかけると思いますので、お留守の時間が短いご家庭の方が、ストレスが少ないと思います。

でも、帆希のひたむきなかわいさで、おトイレの苦労は帳消しになりますけどね。

我が家では、ウンチをしているところを見たら(なかなか目の前ではしないのですが)、食べるの阻止しようとせずに、すぐに「帆希、いい子だね。帆希、おいで」と声をかける方法にトライしています。帆希は呼んでもらうことが大好きです。

ウンチをすることが悪いことでないことを理解するように、そして、帆希がうんちをしたら、すぐに喜んでそばに来るようにしたいと思っています。ウンチを食べるほうが早かったり、踏むこともありますが、今はそれを見て大きな声を出したり、ノーとかいけないとか言う前に、とにかく、ウンチをしたら、気をとられないようにすぐにほめてそばに来させたいと思っています。

お菓子があるともっといいのですが、いつも手元にないので。 この方法は、めぐろのいぬやしきさんの卒犬ちゃんのお宅の方法を真似ました。うんちをしたら、ほめてもらいたくて、ウンチをしたことを教えにくるのだそうです。

食糞は別として、室内トイレの失敗は、我が家の環境のせいかもしれません。新しいお宅で、なくなるかもしれませんし、そのうち、お外でおトイレするようになるかもしれません。現在は、ウンチはお散歩のときすることもありますが、オシッコは外ではしていません。

帆希を愛する家族の一員として迎えていただくご家族には、時間がかかるかと思いますが、叱ることはせずに、やさしく褒めながら、愛情を注いで見守っていただき、あせらず課題をクリアしていただきたいと願っています。

Img_9083

いつもヘイミッシュばかりが、帆希にべったりなのではないのですよ。先にヘイミッシュが日向ぼっこをしていたら、帆希が寄り添ってきました。

Img_9143

|

« 飼い主探し、総務省が応援 | トップページ | おデート »

帆希(ほまれ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飼い主探し、総務省が応援 | トップページ | おデート »