ペット

8月2日 マーシャ11歳のお誕生日

今朝、老犬がんばれ台帳の管理人さんから、お誕生日のお祝いメールが届き、今日がマーシャの誕生日だと思い出しました。

ここしばらく、夜鳴きが続いて悩んでいた中での、11歳のお誕生日です。マーシャが今一番好きなことは、カートのお散歩です。夜鳴きや排泄のこと、目やにがひどいのに、目薬を嫌がってささせないことなど、ネガティブになることばかりに気を病むのは止めて、マーシャが好きなことをする時間をもっととって、ゆっくり穏やかな日々を過ごさせたいと、気持ちを新たに思いました。

ハモニカ横丁の犬のケーキ屋さんで、閉店間際の最後のケーキを3つ買いました。よかった、3つ残っていて。

Img_3732

パンプキンケーキが2つとバナナケーキが1つ。私もちょっと味見しました。淡白な味ですが、なかなかです。

Img_3736

パンプキンはマーシャとアリョンパに、

Img_3735

バナナはフィリパに。でも、どちらもちょっとずつ切って、みんながどれも味見できるようにしました。

Img_3357

Img_3350

一応、朝はお供にお稲荷さんがついてのお散歩ですが、このお稲荷さんは、6軒分しか歩きません。6軒歩くと、変形十字路になって、そこの停止線で左右を見てから、ダッシュでUターンするのが日課です。

Img_3351

Img_3377

マーシャ、11歳のお誕生日、おめでとう。丁寧なケアをしてあげられなくてごめんね。

マーシャのために少しでもたくさん時間をとるように努力するからね。

|

永遠のLittle Girl

Dscn2011

Dscn2083

Mado2019

マドレーヌは、愛くるしい外見から、老犬というイメージを持つことがなく、私の中では、いつもパパに大事にされる小さな女の子でした。

画像は、2005年11月に、萌ちゃんのトリミングにうかがったときのものです。おもちゃと格闘していたあどけない姿がよみがえります。

パパとママの腕の中で眠りについたマド、ゆっくり休んでね。

| | コメント (4)

思いがけず、お宝画像

ウランの画像をもらってこようと、華ちゃんママの去年の11月のブログへお邪魔してみたら、見つけちゃった。お宝画像です。(断りもなくもらってきました。)
当時は、名前もなく、病み上がりで一人で遊んでいたようです。
Picaso03563
Picaso03548
その1ヶ月後の12月の新座犬猫里親での画像はこちら。これはももちゃんママのブログから、やはり断りなくいただいてきちゃいました。
名前は圭吾。
Keigo2557
その1ヵ月後、それが12月の圭吾だと思い出したのは、預かって家に帰る道中。めぐろのいぬやしきさんが迎えにくるまでの2日間を、我が家で過ごしました。教えてないのに、2日目の朝、しっかり室内おトイレを覚える利発坊や。
Dscn6362_1 
Dscn6349_1
ピカソという名前になって、里親会でお客様に背中を向けたり、ど真ん中で寝たりと、前代未聞の行動を見せてくれました。
Dscn7346
すごーく、立派なシティボーイになったそうな。
思いがけず、ピカソのころころ(というには悲しいガリガリちゃんだったんだね。)時代の画像を見て、予定変更のブログ更新となりました。
(耳が立っていく過程画像のようです。)

| | コメント (8)

マーシャの紫陽花便り

Img_2473

Img_2456

Img_2472

Img_2481

Img_2454

Img_2462

Img_2460

Img_2468

今朝のマーシャのお散歩です。

(昨日は雨と思い込んでサボってしまった。ごめんね。)

ときどき、お散歩の途中でウンチ臭がします。しっこもします。でもいいんです。マーシャがこのお散歩を楽しんでくれるから。

Img_2066

敷地から出ないで、草食っているあなた、あなたの紫陽花便りはいつですか?

(変なところから草が生えちゃってます。)

Img_2068

--------------------------------------

宮崎県に「動物愛護センター設置を求める署名」

Logo13_1 

| | コメント (2)

アリョンパの不機嫌便り

予想はしてましたけどね・・・・・

昨日の午前中のアリョンパ

Img_2216

ウランとプロレスした後はいつもこんな笑顔。ガムのボールを食べないで、とっておいて、ウランにあげようとしたので、(ウランはすでに自分のものを食べた後)、取り上げて、台の上に置いたら、台の前でこの顔。想像するに「ボールのガム、ここにあるの知っているよ。かわいいウランにあげたいから返して」かな。

そして、昨日の夜、いつものように喜んでお出迎えに来たのですが、ウランがいないことに不可解そう。私へのお帰りもなく、去って行きました。

今日の夜も、マーシャのところにウランがいるのではないかと、探しに来て、悲しいピーピー鼻泣きしてました。

Img_2447

どんより・・・・

ウランといつも取り合って遊んでいた布のフリスビーで遊んであげようとしても、興味なし。

お散歩もね・・・

昨日の朝のお散歩は、

Img_2388_1

Img_2390

ウランといっしょに道路まで出てきたのですが、

今朝はウランが来る前の3ヶ月前に戻ってしまい、抱っこで数十メートル歩いて(重くてこれが限界)、そこからダッシュで家に帰りました。

Img_2410

アリョ、言い難いんだけどぉ・・・ウランてば、シンリちゃんと意気投合して、一晩で我が家のことは忘れたみたいなんだよね。ほら、ウランて素直すぎるくらい素直な子だからさー。

ウランの幸せへの旅立ちを心から喜んでいるのは、この方です。↓

Img_2448

やっと、家の中が静かになったねー。

------------------------------

| | コメント (5)

マーシャのお散歩便り五月編

Img_2238

マーシャがカートでのお散歩を楽しんでくれているので、がんばって毎朝(新座市役所のフリマの日と新座里親会の日はお休みしちゃいました。)お散歩しています。 

組み立てている途中で、前足だけではって玄関まで出てきます。

Img_2236

Img_2245

Img_2240

もうすぐ、このお花が似合うシーズン。梅雨に入るとお散歩に行けない日が多くなりそうです。マーシャは雨でも行きたいのだろうけどね・・・

朝だけ降らない梅雨になるといいね。(ついでに仕事から帰る時間も降らないともっといい)

Img_2241

Img_2242

| | コメント (0)

マーシャの薔薇便り

  マーシャとの朝のお散歩で、2年ぶりに見た大好きな薔薇です。(先週、まだ咲き始めの頃の画像で、今は満開です。)
名前を覚えられないので、ピエールと私は呼んでいますが、ピエール ドゥ ロンサールという人気の薔薇です。
2年前のブログ(マーシャ便り別館Part1)では、イングリッシュローズかなんて言ってますが、つるバラでした。
実は去年の冬に、我が家でもこのピエールの苗を買って植えたのです。春に2輪のバラを咲かせましたが、そのあと、枯れてしまいました。
ミニバラはもう5年くらい経って、何も手入れをしてないのに咲いています。今もたくさん花をつけています。(画像を撮るほどではないですが。)どうして、ピエールはだめだったのかな。
(もう1種類のバラも1輪咲いたあと、枯れてしまいました・・・・くすん)
なので、よそ様のお宅のきれいな薔薇の画像を撮るなどと、情けないことをしております。
でも、本当にきれいなんですもの。(借景ならぬ借薔薇)
Img_1945
Img_1935
Img_1936
マーシャは、カートでのお散歩が大好きで、カートの支度をしていると、前足で這って出てきます。もっと早くカートでお散歩してあげればよかった。その分も取り戻すため、がんばって早起きしますよ。(雨の日はお休みだけど。)
----------------------------------------
Ibarakihomeless2_2

| | コメント (0)

前略河童パパ様

アリョーシャだよ。パパはお風邪をひいたと聞きました。
大丈夫ですか?

誕生日のプレゼント、ちゃんと受け取りました。
ウランがほしがって大変だったけど、絶対あげませんでした。
もらってから、3分くらいで、全部綿を出して、プレゼントを思い切り楽しみました。
そのあとは、もう要らなくなったから、綿がなくなったぼろぼろのを、ウランにあげました。
ウランは、喜んで遊んでいます。

パパのお風邪が早くよくなるように、神様にお祈りしました。

じゃーねぃ!! 

Img_2038

シスターアリョーシャ、神様にお祈りするの巻

Img_2041

こうやって、いつものように、レースのカーテン越しに外の景色を楽しんでいたら、気遣いとは無縁のウランが、横を通りぬけてベランダに出たので、レースがずれちゃったの。

Img_2039

ナイチンゲールアリョンパ、ちょっと、むっとしています。の巻

Img_2040

| | コメント (0)

お誕生日おめでとう

5月15日は、アリョンパのお誕生日。
アリョンパがまだ預かり家庭にいたときに、預かりパパと同じ日を誕生日にしてくださいました。
ウランも5月が誕生日(推定ですが)なので、いっしょにお誕生会です。

前にレバー入りのお菓子を作ったら、とても好評でしたので、今回、BPと重曹を加えて、膨らませてみました。見た目、パウンドケーキ風です。

Dscn7637_1 

匂いを覚えていたのか、単にいい匂いだったからか、冷蔵庫から離れません。オーブンが冷蔵庫の上にあるので(風水的にはよくないらしいが、他に置くところがない)。
レバーしか入ってないのであまい匂いはしません。おつまみっぽい匂いです。

この上に、カッテージチーズとヤギミルク少々を加えたものでトッピング、と思ったら、残りは冷凍しなくちゃいけないことを思い出し、上だけに塗ることにしました。
飾りつけは、とても地味ですが、さくらちゃんの譲渡手続きに伺った帰り道によったペットショップで買い求めたクッキーとチーズー風お菓子。

Dscn7638

Dscn7639

で、この飾りのある上側だけを切って、3匹の子豚、もとい、お嬢様たちに差し上げました。

しかし、残りを小さく切って冷凍する場合、このパウンドケーキ風はだめですね。いつもの膨らまないのが、切りやすく保存しやすくていいです。

レバーをミンチした後の片付けがとってもいやになるなるのですが、犬たちには大好評の手作りお菓子です。

Dscn7628_1

プレゼントは、フリマで買ったお洋服。台風の後のようなバッグで失礼。プロレスの後の散らばったタイルカーペットと、めぐろのいぬやしきさんからのプレゼントのぬいぐるみのなれのはてです。

Dscn7632

ウランにはプレゼントなしなの。甥っ子のお下がりのTシャツを着ました。

Img_2107

おとなになったから、耳が片方立ったよ。

アリョンパ、3歳、おめでとう。 ウラン、1歳おめでとう。 河童様、○○歳、おめでとうございます。

| | コメント (3)

卒業おめでとう さくらちゃん(ジーナ)

昨日(土曜日)、ジーナ改めさくらちゃんの正式譲渡の手続きにお邪魔しました。

保護時は、体中傷だらけでガリガリだったさくらちゃん。お見合い前日にシーズンになってしまい、その上、栄養状態もよくないまま、トライアルを始めてくださいました。すぐに健診をうけさせてくださり、フィラリア+は予想どおりでしたが、栄養失調でもありました。

先住犬のこゆきちゃん(イングリッシュポインターの3歳の女の子)は、さくらちゃんの出現で、戸惑ったことと思います。ご家族が根気よく見守ってくださり、正式に家族に迎えてくださることになりました。

フィラリアの治療も2回目が終わり、これでおそらく完治したのではないかとのことです。体重は2kg増えました。あと4-5kg増えるとベスト体重だそうです。

こゆきちゃん、さくらちゃんを妹に迎えてくれてどうもありがとう。

こゆきちゃんとさくらちゃんのブログはこちらです。http://koyukies.exblog.jp/ (左側にリンクもしています。「犬のいる生活-Priceless」)

Dscn7618 

Dscn7621_1

ときどき、さくらちゃんが、こゆきちゃんの大きいベッドをとっちゃうことがあるそうですが、こゆきちゃんは貸してくれるそうです。こゆきちゃんは、黒い皮毛が、ぴかぴかで、すごくきれいでした。さくらちゃんの皮毛も、艶やかな毛に変わっていました。

Dscn7616

やさしいこゆきちゃん 

Dscn7614 

さくらちゃんは、パパさんがお仕事から戻ると、尻尾ぶんぶんで大歓迎するそうです。

さくらちゃん、おめでとう。ますます甘えっこ生活を楽しんでね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧