ウラン

ウランの幸せ便り

シンリとウランな新生活で、すでにご存知の方がほとんどと思いますが、ウランは、シンリちゃんの妹として、楽しい毎日を送っています。

本日、正式にウランをシンリファミリー様のご家族に迎えていただきました。

↓ 昨年の11月のウランです。この頃、「いつでも里親募集中」に募集掲載をしました。

Uran03182_2

Uran7105_2

華ちゃんママ と ふーみん家から画像を拝借)

シンリちゃん一家は、ウランの募集掲載を最初の頃から見てくださっていて、12月の新座犬猫里親会の譲渡会に、ウランに会いにきてくださっていたそうです。ウランは1月から里親会に参加したので、すれ違いになっていました。

タイミングはどうであれ、ウランはシンリちゃん一家と半年前からご縁が結ばれていたということですね。

Uranfamily_2625

トライアルが始まってから2週間の間に、ウランのよいところをたくさん引き出してくださっています。健康面も、いろいろ工夫してくださって、体質も変わりつつあるようです。

シンリちゃんと仲良しでとてもうれしいです。シンリちゃん、眠いのにつき合わせちゃってごめんね。

Shinri2604

ウランは私のことは覚えていましたが、申し訳程度に挨拶にくるぐらいで、家族のみなさんにくっついてくつろいだり、シンリちゃんとプロレスしたりとリラックスしていました。

Uran2519

Uranshinri2657

ブログで、日々の様子をお知らせいただいていたので、安心していましたが、ブログで拝見するよりずっとずっとウランが家族のみなさんに囲まれて楽しく、幸せに暮らしているのを見て、胸がいっぱいでした。

Uranfamily2514

Uran2546

そのせいか、たくさーーーん撮った画像のほとんどはブレブレでした。(全体的に撮るのに慣れていなくて、ピントをどこにも合わせずにとっていたらしい。)

Uran2545

Uran2606

Uran2645

帰るとき、ウランは後追いもせず、玄関まで見送りにきて、私が靴を履くとすぐに奥に戻りました。リビングの窓からご家族のみなさんといっしょに見送ってくれました。すっかりお家の子になったウランの姿がありました。

シンリちゃんご一家から、医療費のご寄付と保護犬達のために、お菓子と物資のご支援をいただきました。どうもありがとうございました。ウランの後輩たちのために、大切に使わせていただきます。

Uran2527

家に戻ると、アリョンパが服をくんくん嗅いで、興奮して玄関に走っていきました。玄関に期待した姿がなくて、悲しそうに必死で鼻泣きして呼んでいました。もうすっかりウランのことは忘れていたと思っていたのですが、犬同士の友情にも強いものがあるのですね。

Img_2509

ウラン、おめでとう アリョンパより (背景はウランが愛用していたおトイレです。)

Img_2513   

ウラン、おめでとう。マーシャより

ウラン、我が家に下宿してくれてどうもありがとう。

ウランを応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。

| | コメント (10)

ウランの近況

シンリちゃんのブログで、ウランのお試し生活が紹介されます。

シンリちゃんはアリョンパと似ているみたいなので、ウランとすぐに仲良くできそうなかな?

「シンリの生活」というブログです。

http://plaza.rakuten.co.jp/goldbass0420/

ウラン、にぎやかな生活が始まったね。

(おしっこ、だいじょうぶかなーーー)

Img_2257 

(画像は前に撮りだめしてあったものです。・・・毎日ウランの預かり日記を更新しなかったから・・・)

Img_2269

| | コメント (5)

ウラン、幸せへの第一歩

昨日のドッグランではたくさんの犬と人に緊張して、シンリちゃんのお姉ちゃん達が、ウランに声をかけてくれても、ウランの本当の姿を出すことができませんでした。

でも、シンリちゃん一家が帰るときになって、フェンスの端まで走っていってお見送りしてました。

ウランに会いにきてくださったのに、ごめんなさいね。でも、きっと、いっしょに暮らし始めたらすぐに、ご家族のみなさんにべたべたあまえると思います。

と、いうわけで、ウラン、今晩から、シンリちゃんのお家で、お試し生活が始まりました。シンリちゃん(3歳の女の子)との相性を見ながらウランを見守ってくださいます。

お届け時、曲がり角を曲がったら前方に、シンリちゃんのお姉ちゃんとお兄ちゃん達(双子ちゃん)の姿が見えて、すぐにお家がわかりました。家の前で待っていてくれて、助かりました。どうもありがとう。そして、みんなで、「ウラン、ウラン」と暖かい歓迎でした。予告どおり、水飴屋が開けるようなよだれたらたらのウランです。おまけに、到着早々大量のウンチ・・・ままさんに片付けてもらいました。

ついでに、駐車が下手(というか、ほとんどできないに等しい)の私は、パーキングをパパさんにお願いしてしまって(実は毎度のことで・・・)、重ね重ねすみませんでした。

シンリちゃんといっしょにご家族みなさんでお散歩に連れて行ってもらいました。ちょっとまだ不安そうなウランでしたが、数日で慣れると思います。

お家に入ると、アリョンパに負けない歓迎ぶりで、大興奮のシンリちゃん。ウランもすぐに本領発揮すると思います。

シンリちゃんのパパ、ママ、お姉ちゃん、お兄ちゃん達、シンリちゃん、甘えっこのウランをどうぞよろしくお願いします。

  Img_2401

ウラン、みんなに可愛がってもらってね。がんばれ!!

Img_2430

何も知らずにお昼ね中のふたり 

最後のツーショット

Img_2439

----------------------
Ibarakihomeless2_3
ブリーダー崩壊現場 2箇所からのレスキューもしています。
医療費、物資のご支援をお願いします。
過酷な環境にいた犬猫たちを家族に迎えてください。
(ペット里親会さんまで)

| | コメント (5)

ウランのドッグラン便り 五月編

昨日の午後、久しぶりにドッグランへ行ってきました。

入る直前で、ウランに声をかけてくれたのは、

Img_2292

めぐろのいぬやしき卒業のゆうちゃんのママさんでした。

Img_2294

ゆうちゃんが新座の里親会へ来てくださったとき、あかりちゃんがゆうちゃんを見て不二子ちゃんと間違えて大興奮していましたっけね。

Img_2293

お顔が小さくて、足がながいゆうちゃん(ウランも顔が小さくて足が長いんです・・・さりげなく自慢)

さて、ウランはというと、4回目のドッグランですが、尻尾はお尻の下に入ったまま・・・・・

そして今回も、帰る頃になってようやく慣れて、バセンジーちゃんや、フレンチブルちゃんたちとかけっこして遊び始めました。スタートが遅すぎ・・・(頻繁に連れてきてあげないから慣れないよね。)

Img_2382

Img_2313

Img_2383

Img_2342

白と黒のフレンチブルちゃんたち、フンガフンガと楽しませてくれました。

Img_2334

調子にのって、みんなお友達のつもりで、追いかける。 (先方はウランと遊ぶ気はさらさらないようでした。)

Img_2312

Img_2351

遊びたいけど、自分からは入っていけないウラン、誘ってもらうのを待っています。

誘ってもらったらすぐダッシュできるようスタンバって。

Img_2360

きゃわいい

Img_2338

Img_2340

たくさん遊んでもらいました。

Img_2349

毛色がアリョンパによく似ているパセンジーちゃん。(首の白の入り方も似ています。)ウランにとっては安心できる毛色だったのかな。

Img_2348

Img_2381

Img_2375

Img_2377

Img_2298

ラブのシンリちゃん (3歳) 

シンリちゃんは、2年前くらいに、今のご家族に迎えられたそうです。それまでは、ある島で、つらい環境にいました。でも今は、やさしい家族に囲まれて幸せいっぱい。

Img_2296

Img_2304

Img_2308

Img_2365

Img_2362

ショック ウラン、ドッグランで遊んでいるときに目の下を怪我してしまいました。家に戻って気がつきました。大事な預かりっこ、それも今このときに・・・・

シンリちゃんのお姉ちゃん、お兄ちゃん達、昨日はウランと遊んでくれようとしたのに、恥ずかしがりやのウランでごめんなさい。でもね・・・・・

(続く)

| | コメント (3)

あー・・うー・・・

ただいまマイクのテスト中ではありません。
アリョンパとウランの名前がすぐに出てこないのです。(怒るとき)
「あー、うー、えっと、なんだっけ、・・・・・こらー」になります。でも、そのときにはもう遅すぎ?
ありょん、うりょ、ありゃん、などと呼ぶこともしばしばです。
Img_2202
たった2匹でこんなに間違われるんじゃ、あずかりっこの多いところではどうなんでしょう。
(そんなに怒ることってないかな。)
マーシャは間違えません。
Img_2204
だって、あたしは叱られるようなこと、してないもん。(マーシャ)
----------------------
Ibarakihomeless2_3
ブリーダー崩壊現場 2箇所からのレスキューもしています。
医療費、物資のご支援をお願いします。
過酷な環境にいた犬猫たちを家族に迎えてください。
(ペット里親会さんまで)

| | コメント (3)

ウランのお散歩便り 五月編

Img_1953

Img_1981

Img_1957

Img_1955

Img_1969

Img_1977

Img_1965

Img_1975

お花の前で止まってばかり。

その上、カメラを向けて「お座り」だの、「待て」だの、いいかげんにしてほしい。

アタイはお散歩したいの、歩きたいの、わかる??

Img_1964

-------------------------------------------

Osaka7dogs2_1

| | コメント (2)

拝啓 咲おじちゃん

おじちゃん、(えっ おじちゃんじゃなくて、咲学園の校長先生なの?)

校長先生、うらんだよ。ぬいぐるみを買ってくれてどうもありがとう。下宿のまかないのおばさんが、預かってきてくれて、見せられてすぐに、アタイのものってわかったよ。

まずは画像を撮ろうとおばさんが台の上において、カメラを出しているスキに、アリョンパがとっちゃったの。

Dscn7697_1

そのあと、無事アタイのもとへ来たけど、何回もアリョンパにとられちゃった。でも、アタイ、取られても取られても取り返したよ。その間に綿を出しちゃったし、アリョンパにもむしられたり、ふたりで取り合ってひっぱりあっこしたから、最初の姿よりだいぶ変わっちゃった。

Dscn7702

大事にするね。

じゃーねー

 

| | コメント (2)

ウラン白書

ウランは、生後4ヶ月くらいのときに保護されました。その頃、お手伝いに行ったボランティア仲間の方によると、がりがりでびくびくだったそうです。
それから2ヶ月くらい経った生後半年のときも、ちょっとびびりと紹介されていました。

Img_2013

里親会に参加したのは、生後7ヶ月か8ヶ月のときで、尻尾が全部お尻に入って、びくびくした表情でした。
それでも、何回か会うボランティアのことは覚えていて、あまえていました。保護主さんのところで見るウランは、他の犬に遠慮している気弱な印象でした。

家族と出会えるまで我が家で過ごすことになったのは生後10ヶ月になった3月です。何回か会っていたので、警戒することなく、比較的スムーズに預かり生活がスタートしたと思います。アリョンパが、いっしょに遊ぼうと無理やり積極的に誘ったせいか、すぐに慣れて、遠慮がちなところもなくなり、我先にとあまえてきます。

Img_1744

食べるときは、「お座り」と「待て」ができますが、それ以外ではしません。お菓子を使って、お散歩中に覚えさせようと思いながら、ちゃんと教えていないからです。

食事のときだけ、ゲージに入れています。アリョンパが遅いので、先にあっという間に食べてしまうウランにとられてしまうからです。ものすごい勢いで食事します。

プラスチックのおもちゃや、布を噛み砕きますが、大きないたずらはしません。プラスチックの破片などを口に入れたときに、「ぺーよ」とか、「ペーして」というと、すぐに吐き出します。

ノーと言えばだいたいのことは、すぐにやめます。台所に入ったり、洗面所に入ったときに、「アウト」と言うと、すぐに出ます。

アリョンパが教えたせいなのか、犬の習性なのか、遊ぶときに後ろ足をくわえてひっぱります。それを、人間にもやることがあるお間抜けです。(アリョンパと遊んでいて、区別がつかなくなるのか、いきなり後ろから人間の足を咥えます。)
あま咬みがまだあり、今後の課題です。

おトイレの回数が多く、ペットシーツの消費がすごいです。お散歩が大好きですが、お散歩とトイレは別のようです。

お散歩中に他の犬に吠えられても、吠え返すことはないです。基本的に、お散歩で会う犬には興味いっぱいですが、相手が挨拶してくれると、逃げごしです。

お散歩は前半は喉がぜーぜー言うくらい引っ張ります。後半は少し落ち着きます。

車酔いがひどく、10分車に乗って獣医さんのところに行くだけでも、よだれの海です。車から降りると即元気です。

最近、左耳が立ちました。もしかしたら、右耳もそのうち立つかもしれません。

我が家に来たばかりのときは、白い大きなゴミ袋を怖がりました。今は大丈夫だと思います。土曜日の朝、散歩中に怖がってパニックになったのは、通りがかった家の前に置いてある大きな石でした。(おばけぽい形だったからかな。)

Img_2154

長いほうきやモップを怖がります。捕獲された子なので、長い棒に輪っかがついている道具を使われたのだと思います。そうじ機も好きではないようですが、上手に避けます。

今、毛がすごく抜けています。ブラッシングをしたくても、すぐにあまえてひっくり返るため、なかなかすすみません。抜け毛は羽毛のようです。(羽毛嫌いの私にとってはありがたくない抜け毛です。)

来週の日曜日(20日)は、新座犬猫里親会の譲渡会です。正午から午後3時まで行います。場所は、旧川越街道の野火止大門交差点(西友の隣)です。

ウランは、欠席の予定です。

Img_2155

| | コメント (2)

ひねもす、どったんばったん かな

飽きもせず、毎日仲良くプロレスが続いています。
一番激しいときは、2本立ちでジャンピングしあって、ウンガウンガ、ガウガウ、グウォーグウォー、やっております。よくあごがはずれないものだと思います。(サファリパークの猛獣編)

Img_1878

Img_1881

時には、お互いの足を引っ張りあって、レスリングのような、柔道のようなこともやっております。(仲良し伊調姉妹犬編)

Img_1880

Img_1872

時には、くっついて耳の毛づくろいをしたり、口をなめあったりしています。そんなときは、アリョンパはやさしいお姉さんです。
カメラを向けるとやめちゃうので、ほのぼの仲良しシーンは撮れません。
いつも、激しい亡霊画像ですみません。

Img_1861

Img_1892

Img_1894

Img_1990

ウラン、衣替えがそろそろ始まったようで、後ろ足の毛がボサボサ綿埃っぽくなってきました。ファーミネーターでがんばります。

1歳になった今頃、左耳だけ立ってきたみたいです。

Img_1992

家族募集中のウラン
1歳のメスです。性格大変よく、元気いっぱい、とても愛らしい子です。

-------------------------

5月13日の日曜日は、新座市役所のフリマに参加します。

売り上げは、保護犬猫の医療費になります。(家族募集中のわんちゃん、猫ちゃんの参加はありません。)

新座市主催のごみを減らす運動の一環です。買い物用袋、包装紙は不要とおっしゃっていただけると、ポイントシールをお渡しします。

シールを集めて景品と交換しましょう。

わんちゃんといっしょにお買い物に来てくださる方は、他の方のご迷惑にならないよう、ご配慮いただけますと幸いです。

| | コメント (0)

ウランの薔薇便り

Img_1839

Img_1822

Img_1831

Img_1834

いつも夜のお散歩で通るところですが、いろいろな種類の薔薇がフェンスから飛び出て咲いていたので、今朝、写真を撮るため行ってみました。

Img_1821

(お散歩のときはカメラは持ってこないで!!)

Img_1832 

Img_1830

Img_1840

この薔薇が咲いているのは、

Img_1825

こちらです。今年の春の蜂蜜は終わったと書いてありました。今度買ってみたいと思いました。

Img_1812

Img_1806

歩きたいウランは、カメラには協力的ではありませんでした。

Img_1855

お散歩が大好きなウラン、暖かい家族を待っています。

---------------------------

Kba_bosyu2_2

崩壊ブリーダーからレスキューされたわんこ達、詳しくは、http://we-love-momo.blog.drecom.jp/ まで。

| | コメント (4)