ヘイミッシュ

へいちゃんとデート

昨日の日曜日は、用事がありまして、へいちゃんだけ連れて、井の頭公園へ。

6年前に今の住まいに引っ越す前までは、マーシャのお散歩コースだった井の頭公園ですが、6年ぶりの公園で迷子になってしまい、西園をぐるぐるまわったのでした。

たくさんの人ごみに、へいちゃんは恐怖で固まってしまい・・・・・とうとう抱っこ (重かった)

そして、初めてのドッグカフェ (写真を撮るのを忘れてしまいました。)

チェルシーのブログでも紹介されているお店の、井の頭公園店です。

美味しいおつまみをもらっても、椅子の下で固まるヘイミッシュ。とっても寡黙な少年ぶっちゃって、家での騒々しさはどうなってるのかしら?

帰りは人ごみを避けて、公園を通りました。フレンチブルのお友達といっしょになって、やっと平静を取り戻すヘイミッシュでした。そして、雨がぽつぽつ。

家に着いたとたん、いつもの暴れん坊でしたが、すぐにぐっすり寝ました。お疲れでしたね。

Ch_0465

このブログですが、ディスクが一杯で画像がアップできなくなりました。引っ越すほうが手っ取り早いかなーと思案中です。

| | コメント (2)

おかえり、ヘイミッシュ

↓ 3月10日(月)の日記です。(下書きに入れたままになっていました。)

----------------------------

へいちゃんが、去勢手術の1泊から、昨日戻ってきました。

昨日は、先にマーシャをカートで、お注射(4本打ちます)に連れて行き、そのときにヘイミッシュの声に似た声が奥から聞こえてきて、「ヘイミッシュの声ですか?」と聞いたら、看護師さんが、「へいちゃんはずっと固まっていて声を出してないんですよ。」とのことでした。マーシャと一旦帰宅してから、アリョンパを連れて、ヘイミッシュのお迎えに。

Img_0163

アリョンパは、爪きりのために連れて行ったのですが、いつもとちがい、自分から車を降りて、病院まで歩いて行き、すんなり病院に入りました。その上、ウエスティと飼い主さんがいたのに、いつものびびりは微塵も出さず、私の足の間から顔を出して、ウエスティさんに挨拶してました。病院を出るときは、いつものように、通行人を見て、固まってしまいましたので、抱っこで車へ。それでも、とっても大きな進歩でした。病院でたくさん、抜け毛を落としてしまいました。

Img_0167

さて、固まっていたらしいヘイミッシュですが、私を見るなり、飛んでました。体重は13.1kg。もうすぐ、ママのメリーちゃんを追い抜きますね。家に戻ってからは、いつもどおりの元気ありすぎのヘイミッシュでした。最初だけ、カラーで階段を上がれなかったのですが、すぐに慣れて、駆け回っていました。

Img_0170

エリマキトカゲ状態で、ずんずん押してくるので、大変です。シャンタルは、襟巻きを嫌い、ヘイミッシュを避け始めました。それを勘違いして、態度を大きくしているヘイミッシュなのです。(えりまきがとれるまでの、空威張りですかね。)シャンタルがお椅子で寝ているのを、横取りしたり、傍若無人でいます。

Img_0171

傷口をなめないよう気をつけてないといけませんが、食欲も旺盛で、とりあえず、安心です。 夜は、下宿のまかないおばさんにくっついて寝ました。病院では心細かったことでしょう。大きな怪我や病気をしなければ、卒業までは、下宿を離れて一人でのお泊りはないからね。初めての男の子でいろいろと大変ではありますが、かわいさも特別ですね。このかわいさを、早く本当のご家族に見せてあげたいと思っています。

Img_0202 

| | コメント (6)

ドッグラン ヘイミッシュ編

前回の記事から引き続き1週間前のドッグランの様子です。

ドッグランに入るないなや、初めて会うお友達のところにすっ飛んで行ったのはシャンタルですが、ヘイミッシュはというと

Img_9810

下宿のまかないおばさんの足元で、家では見られることのない、りっぱな「ふせ」状態。

Img_9820

Img_9825

やさしいお友達が誘いに来てくれました。(ヘイミッシュはドキドキ)

Img_9943

最初は大きなワンちゃんを怖がるヘイミッシュでしたが、そのうち、みんなと遊び初めました。

Img_9837

Img_9851

Img_9860

Img_9864

Img_9889

Img_9950

Img_9963_2

こちらのフラットさんは、シャンタルのように、すぐにお腹を見せて、

Img_9965

ヘイミッシュは、ちょっといい気になり、

Img_9966

平珍楼の変が再び起こったらどうしようと冷や冷やさせてくれました。

Img_9799

Img_9849

--------------------

ヘイミッシュは本日、去勢手術で、午前中病院へ。

夕方、無事終わったとの連絡がありました。明日、迎えに行きます。

へいちゃんのいない我が家は、ときおり、女子のどたんばたんがありますが、長く続かず、いつもよりは静かです。

| | コメント (4)

しっこ記念日

週末のドッグランの様子をアップしようと思っていたのですが、今朝のお散歩で、ヘイミッシュがとうとう、足を上げてシッコしたので、予定を変更して、お送りしております。

といっても、画像があるわけでもなく、ただシッコしただけなので、様子も何もないのですが、未来の家族様のための大事な記録として残させていただきます。

へいちゃんが足あげてしっこしたから、36日はシッコ記念日 (字あまり、字足らず めちゃくちゃですね。)

久しぶりにサラダ記念日を思い出し、http://www.gtpweb.net/twr/sakuhin.htm

土曜日に去勢手術の予定なのですが、おしいタイミングでした。家ではまだ、足を上げてないようですが、時間の問題か・・・(動揺が・・・)

Img_9626

またしても、関係ない話題ですが、アリョンパの衣替えは、後ろ足からお腹まで移り、すごい状況です。

Img_9725

(↑は、先先週末の画像です。まだ衣替えが始まってないときの姿です。)

鈴ちゃん(帆希)は、頻繁に様子をご連絡いただいています。トイレは・・・・・ですが、本犬はリラックスして、すっかりなじんでいるようです。もう我が家のことは忘れてしまったでしょう。

ヘイミッシュは、シャンタルに泣かされています。シャンタル、恐るべし。遊ぶときの乱暴な激しさと興奮したときの声がアリョンパにそっくり。アリョンパがとっても大人しい子に見える今日この頃です。

Img_9751

| | コメント (2)

末っ子坊や

(前回の記事からの続き)

Img_9748

先々週の金曜日に顔合わせさせ、その翌日の土曜日までは、シャンタルがお菓子をもらいに来たり、人間にあまえようとすると、ヘイミッシュがガウガウ攻撃して威張り散らし、おとなしいシャンタルがかわいそうに思ったのですが、日曜日あたりから、少しずつシャンタルのお転婆ぶりが姿を現し始め、そのうち、シャンタルがヘイミッシュにマウンティングするようになってしまいました。ヘイミッシュの威張りんぼうは、たった1泊のはかないものでした。

Img_9775

日曜日にはべったり (すでに、一番下の順位に落ちてます。)

Img_9764

お耳をぺろぺろしてもらってご機嫌の単純男

結局、ヘイミッシュは、新しい下宿っこが来ても、末っ子のぼんぼんの位置なのです。

Img_9711

アリョンパの遊び方がとても乱暴で、ヘイミッシュは悲鳴を上げるのですが(ヘイミッシュはいつも大げさです)、そんなときは、いつも鈴ちゃん(帆希)が心配して、間に入ってかばってあげていました。

シャンタルの場合は、アリョンパといっしょになって、ヘイミッシュを狙い撃ちする上、激しさがアリョンパと同じくらいなので、ヘイミッシュは泣きながら下宿のまかないおばさんのところに助けを求めにくるようになりました。

「おーよしよし」と抱き上げるその体重、現在12.8kg。そのヘイミッシュの足やお尻に、シャンタルが飛びつきます。その逆もありで、シャンタルを抱き上げると、ヘイミッシュがジャンプして足を引っ張ろうとします。

Img_9788 

シャンタルとアリョンパは互角に遊びます。その女子同士の強力バトルに、横からちょっかい出しては、慌てて逃げてくるヘイミッシュなのです。アリョンパも時々危なくなるらしく、とうとう先週、興奮しすぎて、ケンカ勃発となりました。そして、やはり、その場から消えるヘイミッシュなのです。シャンタルがお腹を出してすぐに終わったのですが、終わったとたんそそくさと出てきて、「大丈夫?」とシャンタルに寄っていく頼りない男子。アリョンパも、シャンタルのご機嫌取りを始めます。ご機嫌取りをするくらいなら、最初からしかけなければいいのにと思います。

Img_9759

今時使われない言葉ですが、シャンタルは「フランス人形のような」美しい子です。(フランス人形って何? 実際見たことないんですよね。)

いっしょに並ぶと、「ビスクドールと埴輪」ですかね。

Img_9721

(シャンタルが咥えているのは、もう何足目かわからない室内履きの底です。)

ヘイミッシュの家族募集中 

お問い合わせは marshakatie@nifty.com まで。

シャンタルは、現在家族募集をしておりません。

| | コメント (0)

ヘイミッシュのPR大作戦

僕のお見合いの結果はどうなってるのぉ?

えっ?? へいちゃん、お見合いしたっけ?

うん、したよ。二つしたよ。雪が降った次の日とその次の日

あれは、おいて行くとうるさいから、お散歩がてら、鈴ちゃんのお見合いに連れて行っただけだったんだけど・・・

Img_9676

じゃー、こんどする?4つする?

うーん・・・・お問い合わせ次第だね。

お問い合わせっていつあるの?

サンタクロースが仕分け中かもね。

クリスマスの靴下の中に入っているの?

その前に、里親会で魅力を見せて、がんばろうよ。

TVでジャニーズを研究してみる。今日は参考になる番組ありそうかな?

わかんないよ。だって、へいちゃんが、ケーブルのTVガイド、シュレッターしちゃったから。

僕、テーブルの上の物、何でも取れるよ。

テーブルの上の物を取って破壊したら、お問い合わせは来ないと思うよ。

きちんと片付けてあるお家なら関係ないよね。

たしかにそのとおり。

僕のいいところだけいっぱい宣伝して。

・・・・・えーっと・・・・・・たくさんあってすぐに出てこないな。

もしかして、僕を手放したくなくて、邪魔してる?

そんなことないよ。がんばって営業しているよ。(これ以上、お家が荒れたら困るから。)

じゃー、早くチャームポイントを紹介してよ。

うーん、うーん、あ、そうだ、どんなに疲れているときでも、ブルーな気分のときでも、その顔を見ると笑えます。  かな?

もっと、パンチの効いたアピールはないの?

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい でいい?

僕、もっと腕白になるよ。

お家の中ではもう十分(すぎる)だから、お外で腕白になるといいんだけどね。

メリハリが大事なんだよ。

そのメリハリ、逆にしてもらいたいな。

Img_9784

----------------------------------

ヘイミッシュの家族募集中です。

わんぱくでもいいたくましく育ってほしい家族様からのお問い合わせをお待ちしております。

marshakatie@yahoo.co.jp

| | コメント (2)

ヘイミッシュの青春白書

今日の記事はR14指定です。多感な時期のお子様や、そういうことに目をつぶりたいご父兄様は、今日の記事はすっとばしてください。

-----------------------------

とある下宿館で、少年ヘイミッシュは、いつか迎えにくる家族を待ちながら、勉学に励んでおりました。

Img_9629
舎監のMs.マーシャは老齢で、ヘイミッシュをうるさがりますが、副舎監のアリョーシャ嬢が、男勝りの乱暴ぶりでヘイミッシュを鍛え、やさしい上級姓の鈴ちゃんがいつもヘイミッシュをいたわり守ってくれるので、ヘイミッシュはのびのびと成長しておりました。

Img_9670

2008年2月22日、世間が「猫の日」でにぎわう夜、思春期を過ごすヘイミッシュ少年に大変なことが起こりました。ヘイミッシュ少年をいつになく、興奮させてしまうできごとがありました。(それについては、後日 述べるとしまして)。

Img_9631

ヘイミッシュのChinC○inが、いきなり全開で出てきてしまいました。まかないのおばさんが、「へいちゃん、早くしまいなさい、しまいなさい」と言いますが、ヘイミッシュ少年は初めて見る物体にびっくり仰天してしまい、動揺し、心配して寄ってくる鈴ちゃんすら遠ざけ、ただただぺろぺろなめることしかできません。

まかないのおばさんが、このままずっと片付けられなかったらどうなるんだろうと心配しすぎて、パニックになり、「もも学園」に慌てて電話をして、「へいちゃんのChinC○inがーー」と話していましたら、自然にもとにもどり、無事大事な宝物はしまうことができました。

ヘイミッシュ少年が大人への階段を一段あがった日を境に、その下宿館は「平珍楼」と呼ばれ、2008年2月22日は、「平珍楼の変」として、暦に刻まれることになったのです。

その1週間前、ヘイミッシュ少年が寝ていると腿のあたりが禿げており、皮膚病かと慌てて見てみましたところ、はげではなく、TamaT○maでした。「へいちゃん、いつのまに」と、まかないおばさんの胸に寂しい風が吹きました、その矢先の出来事でございました。

(未来のご家族さまぁー、ヘイミッシュは着実に成長しておりますよー。)

Img_9633

22日の夜の後は、何事もなく過ぎた下宿館ですが、2日後、大好きだった鈴ちゃんがお別れも言わず旅立ち、ヘイミッシュ少年は、鈴ちゃんを探して泣きました。青春に甘酸っぱい別れは付き物だからね、ヘイミッシュ。泣いた分だけ、強くなるんだから・・・・なるはずだったんだけど・・・・・

  Img_9660

平珍楼で、ヘイミッシュがやさしいご家族をお待ち申し上げております。
お問い合わせは

marshakatie@yahoo.co.jp  までお願いいたします。

| | コメント (4)

ヘイミッシュの新座犬猫里親会便り(如月編)

ヘイミッシュが、里親会でべそかいて泣いてばかりだったら、きっとがまんできずに、退場させるだろうなという、弱い自分への不安を抱きながら、ヘイミッシュを新座に連れて行きました。

新座市内に入ってしばらくすると、香ばしい匂いが・・・・・やっぱり吐いちゃいましたか・・・

先月は車から降りてから怖がって歩けなかったのですが、今回はちゃんと歩けました。帆希を連れてくるため、ヘイミッシュを会場に係留して、その場を去りました。不安で心細かったと思います。早々にびびりしっこ大量を披露したようです。少し離れたところにいたもも学園チームに頼ろうと試みていましたが、結束固いチームには入れず、一人ぽつんとしていました。帆希の手術のことなどの話があり、ヘイミッシュから離れましたが、ミネバちゃんが来て、いっしょに遊び始めたと、咲きちゃんパパが教えてくれました。

Img_9502

里親会で再認識しましたが、ヘイミッシュは、最初は怖がりさんですが、ずっと怖がりさんではありません。しばらくすれば、慣れる子で、それほど心配するびびりさんではありませんでした。

Img_9495

といっても、私の姿を見れば、すがる坊主でして、ちゃんとした画像はとれませんでした。

Img_9521

なので、ボランティア仲間や、卒犬家族様が撮ってくださった画像を、勝手にもらって、集めちゃいました。(皆様、どうもすみません。)

Hamishfumimama

(ふみバカ日誌より)

Hamishhanamama_2 

里親探し日記より

Hamishsakipapa1_2 

日時計2より

Hamishsakipapa2

日時計2より

Hamishtaigamama_2 

タイガとママの成長記録より

Hamishuparumama_3   

珍獣パルとままの日記より

Haymishchibimama_3   

三代目チビより

並べてみると、かわいいですねー。

他にも撮ってくださった方がいらっしゃいましたら、コメントで教えていただければ、(許可が必用な場合はその旨も)いただきに馳せ参じますので、よろしくお願いします。(ずーずーしいですが、かわいいヘイミッシュの画像がほしい一心で。)

ヘイミッシュは、来月で6ヶ月。思春期真っ最中、いたずら最盛期(今後も拡大中)で、家族募集中です。ただ立っているだけなのか、しっこしているのかわからない、ミステリアスな男、ヘイミッシュ、一家に一台 一犬、どうでしょうか。

marshakatie@yahoo.co.jp まで、お問い合わせをお願いいたします。

| | コメント (2)

帆希のいない夜

昨日は2月14日、お姉さんが3人もいるのに、ヘイミッシュは何もいただけませんでした。

下宿の賄いおばさんも、すっかり忘れていました。なぜかというと、昨日は帆希の避妊手術の日で、朝から、ウンチを一かけらも食べさせまいと監視していたからです。

なので、昨日は洗物もそうじも、何もできませんでした。(いつもちゃんとしているみたいな言い方)お茶碗を洗っているときにウンチしたらすぐに対処できませんし・・・(都合のいい理由ですかね。)

朝、ドッグランで遊んだからか、ほとんどお昼寝してくれてよかったです。

帆希は、病院で1泊なので、ヘイミッシュのことが心配でしたが、帆希を探すそぶりもなく、落ち着いていました。

ヘイミッシュが、アリョンパより、帆希が大好きな理由がよくわかる夜でした。帆希がいないので、ヘイミッシュはアリョンパに遊ぼうと甘えるのですが、気乗りしないアリョンパは、あっちに行けと邪険にします。

帆希は、一人になりたくて、お椅子で寝ることが増えてきたのですが、ヘイミッシュが甘えたり、じゃれれば、やさしく相手をしてあげます。アリョンパは、自分が遊びたいときだけ遊んだり、帆希とヘイミッシュが仲良く遊んでいると割り込んで邪魔したりするくせに、ヘイミッシュが寂しいときに思いやる気持ちはないようです。

ヘイミッシュはしょんぼり、一人おこたの上で、おもちゃで遊んで、そのうち寝ちゃいました。

今朝のお散歩はいつもどおり、元気よく行きました。帆希の存在に関係なく、お散歩は習慣になっているので、問題なしです。

帆希が退院してからが心配です。かわいそうですが、しばらくはヘイミッシュから隔離しなければいけません。

ヘイミッシュは来月、去勢手術予定です。

Img_9385

先日、可笑しな座り方をしていたので、カメラを向けたら

Img_9386

Img_9387

そのまま前屈しました。将来は体操の選手かな?

Img_9345

流し目は今一

Img_9361

| | コメント (2)

今朝もドッグラン

Img_9429

Img_9391

Hh_9390_2 

帆希さん、 ボール落としましたけど。

Homare_9417_2 

ボールのことは頭にないようです。

Hh_9408

ヘイミッシュの耳が・・・・

Hamish_9419_2 

Hamish_9425_2 

意外ですが、ヘイミッシュの方が「持って来い」がちゃんとできました。

でも、お隣のランにいるワンちゃんが気になって思い切り走れないヘイミッシュなのです。小さいランでひとしきり2匹で遊ばせたあと、お隣のランにジョインしてみました。

帆希は、どの犬ともご挨拶して人にも物怖じせず、リラックスしてました。ヘイミッシュは、予想どおり、尻尾が隠れて毛を逆立てて恐怖心を出していましたが、他の飼い主さんたちに声をかけてもらっていたら、すぐにリラックスし始めて、これは予想外でした。

Run_9435_2 

すっかり溶け込んでいる帆希と、慌てて戻ってくるヘイミッシュ

Run_9436_2 

ヘイミッシュは、ランで他のワンちゃんと触れ合うことに、そんなに心配するほどではないように思えました。

ヘイミッシュの家族募集中です。

お問い合わせは marshakatie@yahoo.co.jp

帆希は家族募集を終了させていただいています。

-------------------------

帆希といっしょにレスキューされたアリオン君のブログから転載です。

皆様、大変申し訳ありません。

愛護団体様から、我が家に預かって欲しい旨の連絡がありました犬は、光君ではないとのことです(汗

コーギーには違いありませんが、下の写真の子で、現在、埼玉センターの収容所?に居るそうです。
預かり先がなく、出して上げられない状態との事です。

コーギー光(ひかる)君の一時預かりさんを募集しています。
アリと同じ犬舎にいた犬ということです。
ここに訪れてしまった、コーギーフリークなあなた!
逃げないでください(笑
里親さんが見つかるまでの一時預かりです。
ひかる君の詳しい情報は
こちら
----------------------------

アリオンくんの預かり日記にコーギーのかわいい画像があります。

一時預かりをしてくださる方、または本当の家族になってくださる方、よろしくお願いします。

| | コメント (8)